町の情報
メルボルン、オーストラリア
Melbourne, Australia

Area Code 03, US$1=$,  2002年3月6日

12月頃情報を追加する予定
i 観光案内所: Bourke St Mall内とMelbourne Town Hall内にあり
$ Exchange:
AE American Express: 233-239 Collins Street. T9633-6322
M0 Post office: http://www.auspost.com.au
Bourke + Elizabeth Sts ここが改装中の場合1ブロック先のLittle Bourke St 月-金9:00-17:30, 土 9:00-16:00, 日10:00-16:00
P Police station:
H International Medical Centre (日本語医療センター): 4F 250 Collins St, T1-800-777-313, 8-17:00,
H Swanston Clinic (日本語医療): 2F, 55 Swanston St. T1-800-677-177, 8:45-17:30
領事館
E1 米国: Level 6, 553 St Kilda Road, Melbourne (P.O. Box 6722, Melbourne, VIC, 3004 Australia), T9526-5900
E1C カナダ: 112 Camberwall road, Hawthorn East, Victoria, 3123 T98119999
E44 英国: 17th Floor, 90 Collins Street. Melbourne, Victoria, 3000. T9650 3699 bcg.melb.hotkey.net.au
E81 フランス: 492 St Kilda road, Melbourne Victoria, 3004, T982 009 21 www.france.net.au/site/administration/consulats/mel
bourne/index.htm
E81 日本: 45th Floor, Melbourne Central Tower, 360 Elizabeth Street, T96393244



TRANSPORT
A タラマリン空港:
タクシー:$25
くらいなので、3-4人で乗るならお得。
スカイバス: $9 (おすすめ)メルボルンのユース、 Grayhoundのターミナルやスペンサー駅から利用可能、
Metバス: $3.5 安いがMooneePonds(メルボルン北部)で止まるので、バスかトラムの乗り換えが必要になります。追加料金不要
T the Spencer Street鉄道駅:
B the Spencer Street バスステーション:

市内交通

The Met(Metバス) 公共交通機関でバス、トラム、鉄道を含む。特にトラム市中をほとんどカバーしていて快適で便利なシステム
無料のトラムは紫色をしていて市中を循環している。
Met Info Line - T131 638, http://www.victrip.com.au/
The Met Shop - 103 Elizabeth St, Melbourne.
料金はゾーン制で、 Zone 1 は市内、Zone 2 は市内から20-60分でいける範囲 Zone 3 60分を超える地域
Short Trip 切符 $1.8, トラム/バスで同じZone内で乗り換え一
料金表 ZONE 1 ZONE 12 ZONE 1+2 ZONE 2+3 ZONE 1+2+3
2 時間 $2.60 $1.90 $4.50 $3.70 $6.10
1 $5.10 $3.5 $8.20 $6.80 $11.00
1週間 $22.20 $15.20 $37.60 $32.30 $46.00

バス、地下鉄、トラムなど街を網羅している。キップ値段はゾーンによって違う。乗り換え自由。切符であるカードは乗車の度に機械を通してValidate(有効化)する。チケットのチェックは顕著に行なわれる。詳しいルートや時刻表はHPでチェック可
回可。距離はバス停の数で5から9程度で乗車時に購入
その他多くの割引料金あり。

Taxis
Black Cabs - T132 227, Silvertop Taxis T131 008

Shopping
m Queen Victoria マーケット:Elizabeth Street + Victoria St. Melbourneの顔といえる場所。南半球で最大のマーケット 見所のページ参照

祭り
1月 Australian Open Tennis Championships:
2月 Honda Yarra Valley Grape Grazing Festival: 入場料約$20?(すべてのワイナリー共通。首から下げるカードをもらい、それがお金を払ったしるし)ワイングラスと、試飲/試食チケット3回分込。楽しい。
Australian International Airshow: 迫力満点
Chinese New Year Festival:
3月 Foster's Australian Grand Prix: 入場だけなら$80程度。スタンド席などは何百ドルと高額。音はめちゃめちゃうるさくて写真をとるのは至難のわざ。あ
との方は疲れて巨大スクリーンで見てました。終わったあとのトラムの混雑はすごい。
The Melbourne Fashion Festival: メルボルンセントラルでファッションショー   
Moomba Festival: ヤラ川で催されるフェスティバル。花火がきれいだった。
The Melbourne Food and Wine Festival3月後半〜4月前半)
4月 Rip Curl Pro and SunSmart Classic: サーフィンのお祭り
8月 Melbourne International Film Festival:
9月 Australian Football League Finals Series: フッティ(メルボルンのフットボールファンを熱狂させるシリーズ)。
10月 Melbourne Festival: 芸術の祭典。約2週間の期間中、舞台、コンサート、ダンスからエキシビジョンまで、無料イベントを含めて40を超えるプログラムが市内各地で展開。

@ Internet @
インターネットカフェはだいたいどこにもあり。図書館で利用できることもありますが、メールは不可。料金は約$5/時で田舎に行くほど高くなる。通信速度はアナログかISDN程度でDSL回線でのサービスも増えてきている。会員での割引もあり。
@ Global Gossip: www.gossipcard.com/ 多少高い。
@ MTST Center: 日豪サポートサービスにもネットカフェがあり。

日本語トップ | オーストラリアTOP | オーストラリア国情報 | BBS | Hot Info | 記憶 | ギャラリー | Index | リンク | 募集 | メール