情報あっとランダム
その他のアジア
ITISがカバーしていないアジア地区
99年前期

情:旅行情報

話:おもしろ情報/失敗談

意:オピニオン

伝:メッセージ

?:質問

他メディアより

自己体験

伝聞


99.6.3: まこ<uz398184@wilmina.ac.jp>
友達11人でバングラデシュに行ってきました。私たちはとてもいい経験しました。でも実際に行った人はあまり聞きませんぜひアジアに興味のある人は行ってください!!!
編集部より
11人とはすごいですね。この下の12月8日の欄にバンクラからの情報があります。しかし本当に生のバングラの情報は少ないです。ぜひいろいろ教えてください。

5月8日 ジェス旅行センター
こんにちは。
ジェス旅行センターです。
モンゴルの往復航空券がキャンペーンで、35000円です。
6/2出発までです。よろしくです。
ホームページは、http://www.jes-tour.co.jp

99/04/30 富田 岳tomita@zairiki4.tm.chiba-u.ac.jp
来年の春休みに中越の国境を歩いて越えたいと思っています。そのための情報をいろいろ仕入れたく思っています。ビザの申請方法など何から何まで分かりません。
誰か教えて下さい。

99.04.12: よし<yoshi31@yabumi.com>
インドのバイク旅行
五月よりタイ、インドを旅するのですがインドでは自動車かバイクの中古車を購入して旅しようと思っています。
インドでの車やバイクの相場、購入に必要な物などの情報をお持ちの方ぜひ教えてください。よろしくお願いします。

99.04.12: Nao

中国とパキスタン
投稿者の質問に答えたり、苦情を聞いたりと、ご苦労様です。
中国ビザ情報です。
現在(私が取ったのは99年3月)札幌の中国総領事館では3ヶ月有効の30日 ビザが個人での取得可能(道内在住者のみ)。写真1枚、3,000円必要。
また航空券、船等の予約証明書はまったく必要なし。

パキスタンビザ
日本でのパキスタンビザ発行に必要なものが、
発行手数料が無料―>100円, 写真2枚―>写真1枚
に変更になったようです。(99年4月)
その他必要なものは、今までどうりです。
申請時間 午前中〜12:00 13:30〜不明
受け取り 16:00〜16:30 です。


99.04.03: REI
まずユーラシア横断には最低どれくらい費用がかかるでしょうか(かなり切り詰めたと考えて)。
それと中国からミャンマーに陸路で行けるというのは本当でしょうか。
最後に変な質問ですが向こうはゲイが多いんでしょうか?
日本でも襲われたぐらいなので気になります。仮にそう言う場面に遭遇した時如何なる方法で切り抜けたらいいでしょうか。
編集部より
御質問の件のユーラシア大陸横断ですが、果たしていくらかかるか、検討もつきません。でもただ横断するだけであれば、北京からシベリア鉄道で1週間程度でいけるはずです。鉄道の料金の目安はホンコンの町情報にある旅行代理店に少し記述があります。その他中央アジアを行く方法、俗にいうシルクロードですが、旧ソ連のいくつかの国を通過していきますから、もっと複雑ですね。普通に考えてこのルートは3-6ヶ月はかかるのではないですか?
それならば、1日$25x180=$4,500程度にはなるのではないでしょうか?
中国からミャンマーへは技術的に入れますが、個人ではだめです。ツアーに参加しなければなりません。ミャンマー国内の旅行代理店、またはそこと提携してきる旅行代理店を使うしか方法はありません。
ゲイの人達は世界中、どこでもいます。私の大学の学部の1/3は同性愛者でしたが、学部ではレイプの話は聞いた事はありません。「ゲイが多いからゲイに襲われる。」といった考え方は「海外へいくとエイズになる。」というくらい、たわいのない話ではないでしょうか?可能性はゼロではありませんが、それよりも強盗、すり、詐欺にあわない工夫が必要だと思います。 もし遇ったら?それよりも襲われるような場所へはいかない事、またそういう状況におちいる前に、「逃げる」一手たと思います。

99.03.25: NOBUKOU<n-nagata@mxn.meshnet.or.jp>
韓国済洲島の風俗に関して情報を提供してください
編集部より
情報をお持ちの方、ぜひメールを送って下さい。かなり難しい質問なので、ITIS ではギブアップです。お願いします

99.03.16: 安達 (watermelon@aimnet.ne.jp)
モンゴルの情報などあったら是非教えてください。
私もアジアは大好きです。一番長い旅で15ヶ月間行きました。私のお気に入りはネパール・中国です。ネパールでは自分のショップを開きました。(名前はMADE IN JAPANです。)
最近は中米に行ってきました。ガテマラ・ホンヂュラス・ニカラグア・コストリカです。ホンヂュラスでは無人島に住んだり(ハンモックで寝ます)噴火山に登ったりすごく楽しかったです。
アジアでも中米でもがんばってヒッチハイクをしました。
さすがにアメリカなどでは恐くてできませんでしたけど大阪・名古屋間なら日本でもヒッチハイクしてます。
I LOVE ヒッチハイク!!!!
今度のモンゴルは私の両親は猛反対でまず説得することっから始まりそうです。またモンゴルの情報などあったら是非教えてください。
私もどなたかアジアや中米に行きたい方がいればできるだけの情報を提供したいと思います。これからも是非よろしくお願いします。

? 99.03.16: REI<fwks6275@mb.infoweb.ne.jp>
ユーラシア横断
近い将来日本からユーラシア大陸横断を夢見ている者です。お聞きしたい事は飛行機を使わずに行きたいんですが日本からフェリーで香港に行くにはどうしたらいいんでしょうか。最近何かの本で台湾ーマカオ間のフェリーが消え失せたと聞いたのですが他にはあるんでしょうか。教えて下さい。
編集部より
確実に船で大陸着く方法は上海へ行く船だと思います。出港は横浜は神戸だったような気がします。
日本から香港への船は記憶にありません。
台湾からの船は高雄のゲストハウスのオーナーによるとなくなったそうです。
台湾から香港へは片道航空運賃は100米ドル以下で、船だとそれ以上かかるのですからしかたがありませんね。
陸路のみでユーラシア横断ですか?私もやってみたいです。実際シルクロード鉄道という構想があります。線路はすでにつながって、中国から中央アジアを抜けてトルコへ続きます。しかしまだ国境の整備や旅客列車がはしっていません。ITISでも真っ先にレポートしたいですね。
もしいかれれば、ぜひ情報を送って下さい。

? Nanae<goap@dr5.so-net.ne.jp>
ネパール
4月から5月にかけて、新婚旅行でネパールにいきたいと思っています。ネパールに関する情報が欲しいです。

99.03.02:MON
南インド(特にタミル)に行かれる方へ メモして
39,First Floor,North Chitrai Street,MADURAI
Tel 0452-623792, Fax 0452-623403
もしも 何か困った事が起きたら、ここへ連絡してみて下さい。ラビさん という日本語の話せるインド人が きっとチカラになってくれるはずです。

99.03.01:テレビ朝日
バングラディシュ
ダッカで大火事が発生。約2万人がやけだされる。

99.2.28:親泊 誠一<paku@pat.hi-ho.ne.jp>
アジア横断
今年中に以下のルートを予定してます。
韓国-中国-ネパール-イラン-トルコ-シリア-ヨルダン-イスラエル-エジプト-ギリシャ-イタリア-フランス-スペイン-ポルトガル(ロカ岬)海路もしくは陸路。
そのあたりもよろしく。
貴方のこの旅のルートはなかなかいいですね。私も、一年の余裕があれば、ぜひトライしたいルートです。 しかし残念ながら、これらのルートの情報を流すのはボランティアの団体にはかなり無理なルートです。もしこの長期の旅行へトライのでしたら、ぜひ私達のHOT INFOのコーナーをぜひ利用して、貴方の旅の様子を世界中に発信し、他の旅人達のさきがけとなってくれませんか?

99.02.27: TAMMY<t-itami@tk.usen.ne.jp>
1998年9月〜1999年2月までインドとネパールとまわってきました。もちろんカオサントランジットで。
僕は絵描きでデザイナーな旅人ですが、旅の最中いくつかの仕事をこなしてきました。そんな仕事の中で実に多くの現地人とコミュニケーションを交わすのだが、ネパールは楽しかった。もし、この情報を読んでる人でネパールに行く人がいるのなら是非行ってほしい店がある。
カトマンズはタメルにある「マサラビーズ」って店。ちなみに僕はそこの店のショップカードをデザインした。
「TAMMY」って奴からマサラビーズの話を聞いたって言えば、そこのスタッフはもしかしたらよくしてくれるかも・・・。

? 99.02.13: 伊藤 和子<kaito@mx2.tiki.ne.jp>
始めてきました。ソウル発のカナダ行きチケットを調べています。
編集部より
現在大韓航空の料金がとても安くなっていますよ。

? 99.2.10: しんご(gonshit@msi.biglobe.ne.jp)
インド
先日、本でビームクンドという、地下のガートに鯉が泳いでいるというインドの聖地の話を読んだんですが、詳しい行き方などご存じでしたら教えて下さい。

? 99.1.31: HIROKA Nozomi(c9809462@mn.waseda.ac.jp)
中国
春休みに行くのは中国だけに行こうと思います。
でも、先にひとりで中国に行っておいて、中国で友達とおちあう、という計画をまわりの人に話すと、たいていの人は危ないからやめた方がいいと言います。(当の友達は賛成してくれてます。)英語も中国語もカタコトで、海外旅行経験は友達と一緒に行った韓国だけという状態では、いきなりひとりで中国というのは危険でしょうか。そんなに甘くないですか。

編集部より
だいぶ心配していられるようですね。まず、「個人旅行は危険か?」という問題ですが、私の経験から判断すると、ツアーしか知らない人の考えているほど危険はありません。これは世界のほとんどの都市で言える事です。普通に歩いていて、強盗に遭うような町はありません。海外で多くの日本人女性が一人旅をしています。実際女性の方が男性より一人旅を楽しんでいます。中国でもこれは言える事です。問題はどんな町でも危険な場所、危険な時間帯があると言う事で、それを無視するととんでもない事に巻き込まれるという事です。してはいけない事はいくつかあります。旅の常識といえるのではないでしょうか。それらは次のとおり。
1)夜の一人歩きはしない事。
2)昼間でも人気のない道へははいらない。
3)カメラ、貴重品をぶらぶらして歩かない。
4)財布を後ろのポケットから半分のぞかして歩かない。
5)現金を人前で数えない事。
6)人から差し出される飲み物をむやみに飲まない事。眠り薬が入っている事がある。(実際これは非常に難しい事です。いい人がいて本当に親切にしてくれる人もいますから。人を見分ける事が大切で、それができなければ、丁寧に断る事が賢明でしょう。)
7)あまり金持ちの服装をしていない事が、賢明かとも思います。
一番難しい事は現地の人と友達になり、いろいろ招待をされたりする事です。これはさきほども書きましたが、その人がいい人かどうか、見極める事ができるならいいでしょうが、そうでなければ近づかないほうがいいでしょう。
現地で友人と落ち合う事にはなんら問題はないとおもいます。時間と場所を確認し、もし何らかの理由でその場所に行けない場合の事を決めておけば問題はないと思いま
す。インターネットのWeb mailを持って旅をするのがいいと思います。いつでも連絡がとれますから。

? 99.1.30: 永井美香(mika-ng@mug.biglobe.ne.jp)
中国への旅行手続きについて教えて下さい。

? 99.1.30: hiro(s07201@st.obihiro.ac.jp)
インド
2月24日から3週間ほどインドに行く予定です.
デリーでコーベット国立公園のサファリツアーを申し込もうと思っているのですが,
旅の歩き方に書いてある以外の情報をお持ちの方なんでもいいので情報を下さい.
(ベンガルタイガーや直前のツアー予約,宿泊先についてなど)

? 99.1.29: 田島千晶(chiaki-t@mx5.tiki.ne.jp)
韓国
2月2日から3日間、ソウルに初めて
旅行します。最新情報、トッテオキ情報を教えて
下さる韓国通の頼りになる方、大募集。

? 99.1.25: taka(697a0783@mn.waseda.ac.jp)
修論発表が終わったら、どこか馬の手綱を引きながら、旅行してみたいです。イメージとしては中原をかける後漢の武将。馬旅をした人いませんか?

99.1.10: Miki
お土産はホテルでもマレの土産屋でもむちゃくちゃ高いです。
紅茶を買う人でエアーランカを使いコロンボでストップオーバーする人はコロンボ空港内売店で買った方がお得です。種類も多く、半額程度で買えます。24時間営業なので、深夜でも買う事ができます。

99.1.5: Kajiyama

ミンダナオより無事戻って参りました。
カミギン(Camiguin)島(ミンダナオの北部に位置する島)
1周60km程度の島。7つの火山を持つ島で、温泉も湧いている。
参考として、Web記事抜粋、以下の2件を文末に付け足します。
行程
成田-マニラ-(国内線)-ガガヤン・デ・オロガガヤン・デ・オロ-(車30〜40分程度)-ガガヤン港
ガガヤン港-(Royal ferry:高速双胴船で1時間程度)-カミギン島
カミギン島の港から、リゾートへは車で30〜40分程度。
Royal ferryの料金は、160,130,80ペソ。今回はtouristランク(130ペソ)を利用。快適。双胴船なので揺れも少なく、とても速い。まだ就航して1年未満らしい。なお、カミギン島へは、セブより週1便の飛行機が飛んでいるようです。
滞在
パラス・ビーチ・リゾート
感想:料理が美味しくない。周囲に比べて高い。ビール、水、その他、どれをとっても、周りの雑貨屋の2倍程度。プール、ホワイトアイランド行きのボート等は、充実。
ダイビングショップは、リゾート付属は無し。歩いて10分程度の場所に1軒あり(Genesis Divers)。島で唯一のダイブショップ。部屋は複数のグレードが有るようで、利用した部屋はエコノミー。1シングルベッド+1セミダブルベッドのツイン。温水シャワーあり。冷蔵庫はない。エアコンは良。

周囲
物価が安い。ビールは330mlのサンミゲルが12ペソ(約40円)。(歩いて10歩の雑貨屋等で。10分じゃない、10歩です)ちなみに、リゾートでは同じビールは25ペソ。
島では、マンバハオがもっとも開けた町。リゾートから車で15分程度。4ペソ/人。ここでは、料理+お酒で150ペソでお腹いっぱい。アヒルの丸焼き(炭火)が95ペソ。男3人でちょうど良い大きさ。マンバハオは、スーパーも品揃え豊富。
温泉は、リゾートから車で30分。車を1台チャーターして、(往復+1hrの滞在)契約で150ペソ/台。温泉は有料だが、今回は請求されなかった。係りが居なかったので。。。ちょっとぬるい感じだが、気持ちよかった。
その他
まず、懸案でした、深夜の両替ですが、マニラでは両替はほぼ24時間OKの様です。

あと、今回は、大きなハプニングが有りました。それは、当初の予定では1月1日にリゾート発−ガガヤン経由マニラ行きでしたが、1月1日にはフェリーが休航であることが、12月31日に分かって大騒ぎ。フェリーは、事前予約形式では無く、欠航は1週間前に決まるらしい。結局、12月31日にカミギンを出発し、ガガヤンで1泊しました。そのため、残念ながら年越しはガガヤンでした。

ガガヤンは、マニラと異なり、ある程度清潔で良い都市の様。物価はマニラより安い。レストランも安く、清潔で美味しかった。行く前に心配していた「テロ」も、気にする必要は全くない(現地の人の談話)そうです。(ミンダナオの南西端付近のみ危険とのこと)


参考資料
(1) Camiguin Island is a small island with an area of 116 sq miles has some magnificient scenery to offer. Seven volcanoes crowd together in the middle of the island. The highest of them all is Hibok-Hibok, at 4,370 ft is still active. It is beautiful and threatening , it looms up hind the small capital town of Mambajao which almost obliterated by a major eruption in 1951. The damage it did on that occasion was bad enough. The eruption was visible from 100miles away and at least 500 people lost theirlives in the cloud of gas that descended into the valley.

(2)Camiguin. A tiny pear-shaped island off the northern coast of Mindanao, Camiguin has more volcanos per square kilometer than any other island on earth. Of its seven volcanos, Mt. Hibok-Hibok, the most famous and only active one poses a challenge even to seasoned climbers.Camiguin can be toured by jeepney or tricycle tip to tip in two hours. Onyour way, you can swim at the foot of Katibawasan Falls, whose rock pool is surrounded with ground orchids, wild ferns and trees. Other stops include Esperanza Ardent Springs and White Island, a small uninhabited sandbar with Mt. Hibok-Hibok for a backdrop.


99.1.7: 朝日新聞
インドのデリーからパキスタンのラホールへ直通バスが走ります。週四便 朝6時に出発し夕方に着。エアコン、リクライニング、ビデオ、ステレオ、飲み物、食事付きだがトイレは着いていないため、3回の休憩時に所定の場所で駆け込む事になる。ちなみに御値段は約Rp550です。
列車での移動は夜行列車で国境まで行き、乗り換えでRp220。食事はつきませんが、トイレはついています。