情報あっとランダム
東南アジア
99年10月分

情:旅行情報

話:おもしろ情報/失敗談

意:オピニオン

伝:メッセージ

?:質問/:回答

他メディアより

自己体験

伝聞

99.10.31: あやこ<cbr64850@pop21.odn.ne.jp>
カオサンのSVゲストハウスの電話番号
緊急です。どなたかバンコクにあるSVゲストハウスの連絡先をお知らせ下さい。友人がカオサンで昨日盗難にあったと大使館から連絡があり、本人と連絡をとりたいのですがゲストハウスの電話番号がわからず困っています。
心配してますのでわかる方、情報下さい。

1999.10.11 : JIMMY <kanamura@mbox.kyoto-inet.or.jp>

ジミー君からのメッセージ
お世話になっております。ジミー金村です。只今バンコクにおります。公式ホームページ JIMMY-KUN PAGE で工事中の伝言板コーナー(Guest Book)がAGセバスチャン氏の協力を得てこの10月25日やっと立ち上がりました。
お暇がありましたらどうぞ皆様に参加していただけますよう
お願い申し上げます。まずは一度おためしくださいませ。

JIMMY-KUN PAGE:
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/6106 インデックスから
●伝言板コーナー JIMMY-KUN Guest Book をクリック!


99.10.24:うめ<umezawa@ops.dti.ne.jp>

断念!バンコク→ノンカイ寝台車の旅+ホテルの値段
今日ラオス・バンコクの旅から帰ってきました。実際はタイの事になってしまいますが、このルートの方が多いようなので、参考になればと思います。
(というか、聞いて欲しい!って感じなんですけど)

10/14(土)の夕方6時頃にファランポーン駅に到着。(ちなみに私はタイ初めてです)
早速今晩8時半の寝台車のチケットを購入しようと超混雑のフロア内歩いていると、何人ものIDカードのような名札(写真入り)をした係員に「どこに行きたいの?」と聞かれ「ノンカイ」と言うと「もうチケット取れないかも知れないな」との事。実際長蛇の列を並び発券カウンターに行くと「今晩の分は三等しかもうない。」との事。
ひとまず引き返し、先ほどの係員に「明日の分を予約できるか」尋ねると「この通り窓口は本日分で混んでいるから、明日の予約なら2階のインフォメーションの方がいい」と言われ、一緒に2階に行きました。

そこは「Tourist Information」という名前で、そこの親切そうなお兄さんが対応してくれました。
「明日の分の1等が欲しい」と言うと「一人で1等はもったいないよ。2等なら友達もできるよ」と、「そりゃそうだ。なんて親切な。。」と思い、代金を渡し、使いのスタッフが下の窓口まで私の代わりにチケットを購入に行ってくれ「タイって観光国だけあって、駅も親切なシステムになってるんだなぁ。」と感激しました。
で、待つ事しばし、その使いの人は「今後4日間寝台車は満室」との返事。私は大ショックで、そんな事ってあり?と思ったのですが「スクールホリデーに入ったからねぇ」との事でした。

何しろ会社の休みを利用した短期旅行の為、せめて明後日の分が取れないとラオス行きはパーになる!と思って飛行機なら取れるか聞いてみました。(バスは考えてもせんでした)
「ラオス航空なら9000B.タイ航空なら10200B」と言われ迷わずラオス航空で聞くと、明後日の分なら取れるとの事。
とにかくあせってしまい、値段がどうのこうのよりラオスに行くことを優先してしまいました。(実は明日また来る、と言ったら、ダメダメ混んでる時期だから取れないよ、と引き留められたのもありますが)

翌日チケットを取りに行くと「ラオス航空は取れなくなった。タイ航空なら取れるからあと1200B」と言われ「話が違うじゃん!?」と思いつつも、とにかく取れるならいい、と承諾してしまいました。

ここ迄で、もうヤバイと思いますか?
私も実はこの時点でやっと「もしかして。。。」と感じ、発券待ちの間に列車の発券カウンターに行って聞いたんです。
そしたらその日の1等も2等も取れるとの事。
しかし最初の9000Bは既にカードで払ってるし、追加の1200Bも現金で支払った今、なんと言ってもキャンセルできなさそうだし、だいたい今からキャンセルし列車にするとなるとその日のホテルの予約や何やら、また全てをキャンセルする事になる為、もうあきらめてしまいました。

しかし真実はわからないし、とにかくお兄さんに聞きたくて「気を悪くしないでほしいんだけど、昨日あなたは今後四日間チケット取れないって言ったよね。実は今私、直接カウンターに聞いたら、1等も2等も取れるって言ってたよ」と言うと「キャンセルが出たのかも知れないね。あっ、ほら、ムエタイの迎えが来たよ」と、凝りもせずそこで頼んでしまったムエタイのミニバスが来てしまい、話はそこで終了。。。
(またそのムエタイも「今日はビックイベントだから、リングサイドは1500B、でもここで予約したらミニバスで連れて行くし1200Bだよ」と言われ頼んでしまいました。しかし嘘だった。1000Bってムエタイ場にデカデカと書いてあった!)
そうそう、ムエタイツアー一緒だった日本人カップルに話したら「俺達も実は、そこでマレー鉄道頼もうとしたら、大雨で通行止めだから飛行機をと言われ、タイ航空しか空いてないって言うから予約した。。。」との事でした。でも本当かも知れないですね。

列車が中止になって話は以上なんですけど、私がもっと色々考えて決断すべきで、大反省しています。
てっきり緑の窓口のような案内所だと思ったのが間違いでした。となると、構内にたくさんいる係員の正体は何でしょう?駅の人か、それとも呼びこみのような人なのか?

やっばり騙されたんでしょうか、私。。。
確実にエア代も高いですよね。。。
なので、もしこれから列車で入国する予定の方がいらっしゃったら、駅でこのように言われても自分で窓口で確認してみて下さい。

それからホテル情報。
以前「一番高いと思われるノボテルでも$60程度」とありましたが、今は$30です。ランサーンは$22で、どちらも空港できれいなお姉さんがパンフを持って声を掛けてきます。
私は「盗難にあった。ドアチェーンがなかった」と掲示板にあったランサーンに興味本位で泊まってみましたが、チェーンありましたよ。
バスルームは古く、どの部屋も排水は悪いですが、その他はスタッフ等含め結構良かったです。
一番高級となったラオスプラザに値段だけ聞きにいったら$100でしたが、ちょうどカンボジア首相が来ていた為でしょうか、満室との返事。(まあ、泊まりませんけど)
あのビエンチャンの土埃舞う道路を首相を乗せたリムジン及び高級車、護衛の車等20台くらいで走る姿は圧巻でした。いいもの見れて良かった!


99.10.23: あき

ラオス
ムアンシン,

マーケット裏のセングサバンGHが日本人には大人気。2Fの部屋はシングルで 10,000kipで、部屋にシャワーがついている。僕はこういう日本人宿というのが苦手なので泊まりませんでしたが、知り合った人が泊まっていたので中には入りました。部屋もきれいだし、文句はないです。でも、やっぱり....

ムアンシンから8Kmほど中国国境のほうに行った ADIMA GH はツインの部屋で 35,000kip - 45,000kip 見晴らしがよい
40,000kipの部屋がお勧め。部屋はすごくきれいだし、レストランも宿代に比べて良心的な価格でおいしい。僕が行った 9月末でもベランダからたくさんの蛍が見えてすごい感動した。上には降り注ぐような星空、下にはたくさんの蛍の光、平衡感覚を失うような光景。一見の価値ありです。ちょっと高いけどね。ヤオ族やアカ族の村にも近くて便利。のんびりすごしたい場所です。

ルアンナムター
ITIS Travelers では特に見所がないと書いてありますが、ここのマーケットはラオス北部の僕が行った街のなかでは最高でした。一般の人の生活がよく見え、しかも品物も豊富だし (食料品以外のものでは中国製のものが多いが)、観光客ずれしてなくて売り子のおばちゃんもフレンドリーだし、ほんとによかっ た。それと、ここの街がよく言われる「何にもないラオス」という雰囲気を最もかもしだしていました。

為替情報
銀行
9/17(Fri) : 1US$ = 8650kip
9/19(Sun) : 1US$ = 6400kip
9/20(Mon) a.m.: 1US$ = 6000kip
9/20(Mon) p.m.: 1US$ = 5800kip
9/23(Thu)までは 1US$ = 5800kip でした。
9/29(Wed) にフエイサイの国境の銀行で5850kipだったのでこの間はあんまり変動がなかったと思います。

闇ではルアンパバンのマーケットにて
9/22(Wed) : 7800 - 8000kip

その他、食堂やゲストハウスでは場所によって大きく違いましたがだいたい6000kipから7500kipで両替可能(というかUS$で支払いたいというとこのレートを提示された)でした。


99.10.24: 広沢和哉<Kazuyathai@aol.com>

ホームページ改訂とアドレス変更のお知らせ
拝啓 天候が不安定な中、皆様いかがお過ごしでしょうか。
1ページだけだった私のホームページを、8ページに増やしました。 写真ギャラリー2ページ(写真:30枚)、英語の説明文の他「レックのバンコック日記」を増やしました。
レックとは、タイ語で小さいという意味で、小さくて可愛い子のニックネームにもなります。バンコック在住の「レックちゃん」が、不定期に送ってくれるメールを転載しますので楽しみにしてください。
また、お知り合いにタイ好き、アジア好き、旅好き、写真大好きの方がいらっしゃいましたら、御面倒でも、このメールを転送してくだされば幸いです。

>新しいホームページアドレスは、 http://members.aol.com/kazuyathai/  です。

追伸:10月28日(木)〜11月7日(日)迄、タイへ撮影に行っています。  


?

99.10.21: 池野 智章<notom@hotmail.com>
中国からラオスへ陸路
中国からラオスに抜けようと思って情報を探しています。

編集部より
中国からラオスへは、クンミンかダイリーからボーテンへ入るのが一般的です。ラオスの一般情報に旅人からのレポートがあります。参考にして下さい。

1999.10.04: P21<sugip21@geocities.co.jp>

コンケンでラオスのビザ取得しました
9月19日から25日までタイ・ラオスへ行ってきました。
バンコクからコンケン(バンパイ)まで車で移動し,コンケンのラオス領事館でビザを取得しました。
写真1枚と$36+450B=1980B払い約30分で2ヶ月間有効の
ビザをもらいました。
コンケンからムクダーハンへ車で移動し,船でサワンナケートへ渡りました。
ムクダーハンとサワンナケートの船にはラオスの船とバンコクの船が在り往復とも,バンコクの船に乗せられました?
船は片道50Bでした。タイの人もラオスの人もやさしい人ばかりでした。ただ,ラオスの道の悪さには多少まいりました。

P.S. 近くの市場では純度100%の金の指輪を買いました。
1バーツ5200Bでした。


99/10/03: あき<asada@mbf.sphere.ne.jp>

ラオス情報: 移動と物価
9/19 から11日間ラオスに行ってました。移動コースは、ヴィエンチャン - ルアンパバン - ウドンサイ - ルアンナムター - ムアンシン- シェンコック - フエイサイ です。シェンコック - フエイサイはスピードボート、それ以外は全てバス(トラック)での移動です。

ロンリープラネットの最新版(1998.10)を持っていったのですが、価格についてはあまりに高くなっていて驚いてしまいました。ロンプラにヴィエンチャンで一番安く、3 bed roomで1部屋9,000kipと書いてあったMIC Guest House は、1部屋48,000kipもしくは300Bと言われました。(9/19)

その他の町ではだいたい1部屋10,000kipが相場になっていました。もちろんエアコン付きとかの部屋はもっと高いのでしょうが....

移動の価格と時間は
ヴィエンチャン - ルアンパバン(バス) :30,000kip、10時間
ルアンパバン - ウドンサイ(バス) :15,000kip、5時間
ウドンサイ - ルアンナムター(トラック) :13,000kip、5時間
ルアンナムター - ムアンシン(トラック) :7,000kip、2.5時間
ムアンシン - シェンコック(トラック) :19,500kip、4時間
シェンコック - フエイサイ(スピードボート):160,000kip、3時間でした。道は思っていたよりも快適でしたよ。ムアンシン - フエイサイ間のバスは9/29現在では走っていませんでした。

ヴィエンチャン発のバスは、満員でもないのにちゃんと時刻通り出発しましたが、それ以外はすべて、予定出発時刻から2時間以上遅れての出発でした。おおっ、これが噂の.....という感じですが、そんなところもまた、ラオスのおのんびりしていていいところなのかもしれませんね。

ちなみに、ヴィエンチャン - ルアンパバン間は17:30発の夜のバスもありました。が、この区間はとっても景色がよく、気持ち良いので昼間に移動したいですね。

個人的には、行く前に勝手に想像していた『何にもない静かなラオス』に最も近いイメージだったのは、ルアンナムターでした。ほんとに何にもないので、やることもまったくないの
ですが..
---
Part II

ルアンナムター - フエイサイ間はスローボートでも移動できます。スローボートは途中で1泊で、ボートをチャーターするのに1,000,000kipだったと他の旅行者が言っていました。

シェンコック - フエイサイ間のスピードボートは一人 160,000kip でドルやバーツでも支払い可(ここまでは書いたかも)。また、交渉によっては値引きも可能です。実際に、僕が乗ったときは一緒にいたイスラエル人が 1時間粘って、 22US$だと言っていたのが20US$になりました。そのおかげでスピードボートなのに日が暮れてしまって途中で 1泊することになってしまいましたが。ちなみに、このボートは途中で1回乗り換えがあります。

ルアンパバンからクアンシー滝までがトゥクトゥクチャーターで70,000kip。高いかなこれ?

バス
ルアンパバンの町から各バスターミナルまでは3,000kip。
ウドンサイ -> ルアンナムターの最終バスが13:00
ルアンナムター -> ムアンシンの最終バスが15:00
それぞれ、8:00から1時間から1時間半間隔で出ています。

もちろんラオスなので、お客が集まらないと出発しないので、時間は流動的ですが。ルアンナムターからのバスは僕が行ったときは16:00でもまだバスターミナルにいました。


?

99.10.11: かえ
中国からベトナムへ陸路
私は全く英語が話せません。みなさん日常会話くらいは出来るのでしょうか?このため不安が膨らみます。どうにかなるものでしょうか・・・
あと、中国からベトナムへ陸路で抜けたいのですが、この場合ビザはどうすればいいのでしょうか。香港に行くのが一番いいですか?中国か日本で取って出入国地点を変えてもらうというのもありますよね。ビザは3ヶ月有効だと聞いたので、予め日本で取っておくことも可能だと思うのですが、アドバイスをお願いします。
編集部より
ベトナム のビザは入国の日を指定して取ります。 その日以降にも入れますが、ベトナムにいれる日数が減ります。それゆえ旅行の日程を決める必要があります。 できれば直前に取るのがベルトと思われます。 私たちはまだ中国の調査をしていないので、責任あるアドバイスはできませんが、香港では陸路入国のビザが取れる事を確認しています。 もし中国の旅の後半で、香港を訪れるなら、そこで申請するのがいいのではないでしょうか。 香港以南ではクンミンにもベトナム領事館があるという情報があります。
英語の問題ですが、できればしゃべれるのにこしたことはありませんが、「何とかなる。」というのが多少無責任ですが答えです。 中国でもベトナムでもある程度意志が通じなければ、何もできません。しかし、ホテルに行けば、相手は「部屋を探しているのだな。」と思うし買い物へ行けば、何か買うのだなとわかります。 そこではあまり高度の英語や地元の言葉は必要とはしません。また人は必要に迫られれば、自分の思っている以上の力を発揮するものです。 簡単な辞書やフレーズブッックを持っていれば、必要に迫られて覚えるものです。それほど心配することではないと思います。

99.10.13: P21<sugip21@geocities.co.jp>
ラオス情報
ホームページ楽しく拝見しております。9月19日ホームページを参考にタイ・ラオスへ行ってきました。タイのコンケン県でラオス領事館へ行き,ビザを取得しました。60日有効のVTが$36+450Bで30分くらいでもらうことが出来ました。HPでは?になっていて心配でしたが,大丈夫でした。ただ,写真を持ってなかったので,途中写真を撮りに行きましたが,写真やさんで,100Bでした。その後,コンケン県からムクダーハンまで,車で行って,フェリーに乗ろうとしたのですが,車内をチェックするので,1日かかるといわれましたが,交渉の末OKとなり,喜んだのもつかの間,ラオスでは,タイの車はそのまま走れない(ナンバープレートの問題)と言われ,結局車を置いて,船に乗りました。HPでは,車・バイクOKとなっていたので,非常に残念です(乗るだけはOK?)。サワンナケートで,運転手付きの車を手配すると,1日1000Bとのことでした。船の値段は,9月21日現在50B/人でした。往復とも,タイの船に乗ったので,ラオスの船の料金は分かりません。
最後にびっくりしたのですが,サワンナケートのイミグレ上のレストラン横のトイレ1人1回5B取られました(変なお姉さんが前に座っていてお金と言うので,10B渡したらお釣が無いといわれ,払わないといっていたら,財布の中からお釣の5Bを出してきました)。そういえば,トイレの中の壁にマジックで500kと書いてあった。
今後とも最新の情報を期待しています,がんばってください。

1999.10.11 : JIMMY <kanamura@mbox.kyoto-inet.or.jp>

ジミー金村より以前お送りしたテラスGH通信のホームページ版が10月11日アップロード致しました。以前のメールマガジン版とほぼ同じ内容ですが、写真も加えましたので是非ご覧くださいませ。

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/6106

のインデックスのページから

●TERRACE GH PAGE 1999年前期版
(テラスGH通信:テラスGH友の会公式マガジン) をクリック!どうもありがとうございました。


?

99.10.10 古関千恵子 <kosekiti@dd.catv.ne.jp>
バックパッカーの島は?
バックパッカーのいっぱいいるビーチを探しているのです。どっか、いいとこ、ないでしょか?
編集部より
バックパッカーの多いビーチとの事ですが、数の多さではタイのコサムイのチョウエンビーチとコーパンガンではないでしょうか。特にコーパンガンはバックパッカーの島として有名です。 タイではどこでも数は多いですね。 クラビの近く、コーピーピー、ベトナムではナチャン、バリではロービーナとギリ島、インドではゴアやコーチンが有名です。
いいかどうかという質問になると、値段との折り合いもあり、難しい質問になりますが、コーピーピーはとてもきれいな島です。 クラビにお近くには幾つものいいビーチがあり、日帰りで行けます。 コサムイはかなり観光化が進んではいますが、チョウエン、ラマイなどの大ビーチを除くとまだまだ静かなビーチがたくさんあります。

?

99.10.6: MIKI <miki5@zdnetmail.ne.jp>
ピーピー島への行き方?
今度タイのピピ島に旅行で行く予定ですが出来れば列車のたびもしたいと思っています。ピピ島に行くまでに列車のたびを体験できるルートや料金などの情報教えて頂きたいです。
編集部より
バンコックからピーピー島へ行く方法は2つあります。
プーケットからボートに乗るルートとKrabiからボートに乗る方法です。 プーケットもクラビも共に列車はあまり使われません。 多くの旅人はバンコックからツーリストバスなどの夜行バスを使うのが一般的です。 もしどうしても列車を使う場合はバンコックからスラタニへ列車でいき、そこから、プーケットかKrabiへのバスに乗り換え、そしてボートに乗り換えていきます。 列車を使うと、スラタニでの乗り換えで多少まごつく為、それが必要のない、ツーリストバスが簡単で人気があります。 料金についてですが、現在99年の調査は終わっているのですが、まだ編集が終わっていません。 バンコックの交通のページや、Krabi, ピーピー島のページに97,98年の情報があります。それを参考にして下さい。 料金はあまりかわってはいません。 公営の交通機関は97年と同額か多少アップと考えていいと思います。 宿は約20%と考えて下さい。 99年度版はなるべく早くアップする様に努力しますので、もう少しお待ち下さい。

1999.10.08 : JIMMY <kanamura@mbox.kyoto-inet.or.jp>

新テラスGHがさる10月4日にオープンいたしました。
共同エアコンつきシングルルーム150Bでスタートです。
場所は前の場所からソイを更に100mほど西へ、チュスリGHの2軒となりです。皆様のご来店をお待ちしております。

更にテラスGH情報満載のジミー金村初のホームページ
『ジミークンページ』 が10月7日アップロードいたしました。
テラスGH写真館やランブトリのかわいこちゃん写真館なども
あります。まだまだ工事中のものが多く、皆様のご期待に
十分そえることができませんが、どうぞ一度ご覧になってくださいませ。

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/6106

それでは皆様、ごきげんよう。

JIMMY KANAMURA


1999.10.08: ネットから
ミャンマー、タイ国境
例の在バンコック ミャンマー大使館襲撃事件の為メーサイ、タチレクの国境が閉鎖されたと伝えられています。 

1999.10.08: ネットから
インドネシア
ロンボック、バリ島のオーストラリア人へ、警告が発しられています。 インドネシアの過激グループがインドネシアにいるオーストラリア人を殺害するという声明を発表。オーストリアの領事館への襲撃も発生し、事態はエスカレートする模様です。 日本人には直接影響がないかもしれませんが、白人系の方、白人系に間違われる日本人の方は注意が必要なようです。 日本は東ティモールには直接軍隊は送っていませんが、財源的援助を行っています。 今後日本人にも矛先を向けられる可能性もあるかも。