PONたもつの旅
第六話 ハロン湾とハノイ

E-mail: pon@itisnet.com

日本語TOP | HOT Info TOP | PONたもつの旅 TOP | ITISへのメール

PON たもつのHP

ベトナム紙幣

こんにちは、たもつです。今ヴェトナムのハノイにいます。

 6/23にデジカメを落として壊しちゃいました。日本で買って送ってもらう事にしたけど、12週間かかるとの事。いまいち熱があるので23日休む。やはりカメラが欲しい。
 ただじっとホテルで待ってるのもつまらなくなってきたので、ハロン湾へ23日のツアーに行くことにしました。今日6/26が出発の日だったけれど、ハロン湾が「アラシ」で中止。明日に延長。ハロン湾については帰ってきてからまた書きます。

 添付の写真は$500をヴェトナムドンに両替したもの。
1=110=15700ドン 1円が142ドン
$500=5
5千円がなんと7,850,000ドン 分かりにくいので785万ドン。
ホテルが11万ドンで770 安いホテルは8万ドン560円くらいからある。ドミトリーで5万ドン350円くらい。
参考までに高いホテルは$30ドルとかもあった。
ドンで払うと大変。471千ドン。
麺が6千から8千ドンで42円から56
定食が2万ドンから25千ドンで140円から175
生ビール5千ドンで35
ビアホイ(地ビール生)5百ドンで11円弱
缶コーラ5千ドンで35
缶ビール6千ドンから9千ドンで42円から63

6/27出発
 ハノイからバスで3時間ちょっとでハロン湾に着く。そこからカットバ島まで5時間くらいのクルージング。途中で大きな鍾乳洞によったり、船から海に飛び込んで泳いだりしたので5時間くらいかかった。船の3階の屋根の上から飛び込むんだけど、めっちゃ楽しい。
ちなみにハノイで聞いて知っていたので水着をすでに来ていました。一番でダイブしました。サービスで「ばんざーい」って言ったら大うけでした。

 カットバ島で2泊してかえるツアーだったのだけれどホテルのオーナーママと仲良くなって、6泊もしてしまった。なんと食事は朝昼晩とご馳走になるし。その代り他のお客さんとは違い家族と一緒の物。
豚の血とか食べさせられた。食べきれなかった。他はたいがいOK
 ビーチに居たり他でインターネットしたりしてても電話がかかってきてご飯だからかえってきなさいって、部屋で寝てても食事の時間だからおきなさいって

 マーケットにも連れて行ってもらった。日本人はおろか、ヴェトナム人意外だーれもいない。頭の皮をはがされた豚とかが、目玉付きで売ってたりする。 料理してるところを見てたらやたらと包丁が切れない。何本か包丁をといであげる。大汗。次の日に笑って、指を切ったのを見せられた。

 最後の日は土曜日。金曜日の夜に、「明日は週末で忙しいから。お金をいっぱい持ったお客が来るから、今までの値段では泊められないから、、ハノイに帰りなさい」って じゃぁ、払うから、いくら?
$20!
今まで飯付きで$7。払えない。7日ぶりにハノイに帰る決心をしてさよならしました。

データ
 23日のツアー $35, 食事付(ちゃんと外人向け)
バス代とボート代と鍾乳洞の観光とカットバ島のトレッキング付
バスとボートのチケットはオープンなのでいつ帰ってもOK
$42
で日本語のガイド付ってのもありました。
ホテル$7(僕の場合は3食呼び出し付、お仕事付でした)
カットバ島のホテルとツアーのお兄さんの電話番号、
知りたい人は教えます。もちろん英語話せます。

ハノイ

ハノイには酔っ払いがいない。
みんなビアホイでビールを飲んでいるけど、、
ベロベロになってあるってる人は一人もいない。
ビアホイまではバイクで来る、中には車で来る人もいる。
タバコも1本単位で売ってる。
良い処だ、、、、

日本語Top | 旅情報 | BBS | BBS | Hot Info | 旅人の記憶 | ギャラリー | Index | メール