PONたもつの旅
第1-2話 日本から上海, 広州

E-mail: pon@itisnet.com

日本語TOP | HOT Info TOP | PONたもつの旅 TOP | ITISへのメール

PON たもつのHP


日本を船で出発し、上海へ

6月の7日に出発し今は無事に上海。

 出発以来、船に泊まったり知り合いになった人のうちに泊まったりで、ホテルに泊まったのは1日だけ。
上海でも、ここで知り合った日本人のマンションに泊めてもらっるし(24階の部屋!めっちゃ広いし、、)
自分でもかなりラッキーかなと。

 今日は列車で24時間かけて、一気に広州に行くんだけど、
チケットも自分だけではきっと買えなかったと思う。
めちゃくちゃ中国語で、20分くらいやり取りしてからかったので(私は見てただけ、、、)

 今夜からは宿での生活になると思う、多分、、、(いつまでもそんなに都合よくは行かないだろう、、と、、、、)
上海は少し暑い気がします。

参考までに
最高気温34度最低気温24
上海ー広州(グレートな席)558元 1$=8.21
コンビニで買うビンビール640ml 3.9(青島)
カップラーメン3.4(大盛り)

上海での朝食。

上海での朝食。 あげパンみたいのと豆乳。
なんと豆乳をそそぐどんぶりには、グラニュー糖がてんこ盛り。
この朝食、ゴチになったので値段がわかりません。
いざ広州へ24時間乗りっぱの電車です。
電車の中で買ったお弁当、25元。少し高かったです。
でも食べきれないほどのボリューム。
この電車の中でトラックの運ちゃんと知り合いになりました。
でもほとんど会話もなく、筆談はするのですが、それでもホーンの少しだけ。
一言二言。でもなぜか、ご飯をご馳走になる。???
なんだか食べてる話ばっかりだけど、

上海から広州への列車での食事

広州

広州について宿探し。
荷物重すぎ。いまさら後悔しても遅いが、やはりしんどい。
客引きの兄ちゃんをことごとく断っていたのですが、、、、
荷物の重量に負け宿は彼に任せることに。
これがこれで結構面白い、その場でいろんなホテルのパンフレットと値段の一覧表を持ってる。
100
元のホテルを指差して、決定。
荷物も持ってくれた。最初からお世話になってれば良かった、、、
こんな部屋、ホテルからの景色。


100元の部屋

日本語Top | 旅情報 | BBS | BBS | Hot Info | 旅人の記憶 | ギャラリー | Index | メール