ミャンマー2000 物価編
Fukuchan

200011

ヤンゴン

両替 
US$1=400k, チャットからドル 430k=US$1

交通機関
エアコンバス(ヤンゴンーマンダレー)2000k(Ye Aung) 17:007:00(実際は8:15)その他の会社、1800kから2500kまでバス会社によって情報はまちまち。韓国系アメリカ人、フィリップさんによると2500kのバスは3回の食事付きとのこと。

レストラン
NILAR BIRYANI & RESTRANT:
スーレーパゴダから1本北の通りを左(西)の折れ50Mほど。通りの北側。ピラフ専門店。地元の人に教えてもらった。チキンカレーピラフ 210K。とてもおいしい。

見所
シェダゴン・パゴダ入場料 $5ビデオ・カメラ持ちこみ料 $3(ただし、払わなくてもばれない)くつを預けるとことがあり、くつを返してもらうときに30k(?)

その他
たばこ(マルボロライト)400k, ミネラルウォータ(1L) 50k,
絵はがき(4100kを値切って)5100k, Tシャツ800-900k,
ミャンマー全土の地図 200k, シャンバッグ 300k,
街の公衆トイレ 10k, 簡易式のロンジー(女性用)620k, ヤンゴンTシャツ屋 ZABURUIS: #141-142, CENTRAL BLOCK BOGYOKE MARKET YANGON なかなかセンスのいいTシャツがある。800-900k

マンダレー

両替, $1=380-390k, バスターミナルからダウンタウンまで(約11キロ)のトラック2人で500k, 貸し自転車 1300-400k, 駐輪場(観光地・市場等)10k, マンダレーヒル入場料$3,
マンダレー宿
ET
ホテル シングル$5, 中国系のホテル。簡素だが水まわりも清潔。お湯もふんだんに出る。バガンへ行く船付き場までの早朝の乗りあいバスあり(200k)
ガーデンホテル $5, 清潔で部屋のなかには電話もある。スタッフはとても親切。シャワーは痛いくらい強くお湯が出る。
マンダレーーバガン、船チケット、
スローボート(日水)5:3019:30, デッキ=$11キャビン=$33
急行ボート(月火木金土)6:0015:00(実際は16:10)デッキのみMTT$18街中の代理店で$16船付き場で買って乗りこむのむずかしそう。街中もしくはMTTで購入するのが無難。
未確認情報として、日曜の夜行船($11)があるとのこと(マンダレーMTT調べ、料金は街の代理店と若干ずれている可能性あり)
船内食堂メニュー: パン、ケーキ、サンドウィッチ+目玉焼き+コーヒーまたは紅茶=250k,     フライドライスまたはヌードル=400k, コーヒー・紅茶=100k, ジュース=300k,    ビール=400k-500k

バガン

入域料: $10

宿
EDEN HOTEL:
a/c$3-6/人マーケットそば。部屋は広くお湯も出る。冷蔵庫あり。(本ページで紹介されているEDONのことと思われます。正確にはEDENです。)
EDEN HOTEL2: a/c
シングル$8 a/cダブル$15, ウッドフロア テレビ、冷蔵庫、バスタブつき(マネージャーKO SAIさんのおすすめ)

散髪代(いらないと思いますが・・・)200k

交通機関 
バス
バガン−シュエニアウン 1500k(本ページでは1000k)5:0015:00(実際は16:30)各ホテルまで迎えにきてくれる。
バガン−ヤンゴン 2000k(BAGAN MINN THAA EXPRESS エアコンバス。16:006:00 各ホテルまで迎えにきてくれる。
飛行機
ヘーホー−ヤンゴン: バガンで購入すると$90, シュエニアウンでは$85
ヤンゴンエアーフライトスケジュール(バガン代理店調べ)
RAN/NYU/MDL/RGN 6:30/8:10/9:00/10:20
RAN/NYU/MDL/HEH/RGN 6:45/8:25/9:15/10:15/11:15
RAN/MDL/HEH/KET/THL/MDL/HEH/RGN 700:/8:50/9:40/10:55/11:40/13:15/14:05/15:15
RAN / MDL / HEH / RGN 11:30/13:20/14:10/15:25
RAN / NYU / MDL / HEH / RGN 12:00/13:40/14:30/15:20/16:30
RAN / HEH / MDL / NYU / RGN 15:30/17:00/17:50/18:40/20:00
以上6本が5本になったりするとのこと。裏付けはとっていませんが、便がデイリーではないのではないかと考えられます。

地方交通機関
貸し自転車 200k

見所
バガン考古学博物館(BAGAN ARCHAELOGICAL MUSEUM), 入場料$5, 9:00-16:00無休 カメラは持って入れない。984月オープン。建物がやたら立派ですぐわかる。なかには仏像、絵などが数多く展示されている。仏像好きの人にはたまらない。
バガン地図400k(博物館のなかに売っている) ホテルで買うと200k

ニアンシュエ(インレー湖)

両替:
$1=395-400k,

市内交通
貸し自転車300k, (いずれもニアンシュエマーケット近く調べ)

交通機関
バス
: シュエニアウン−ヤンゴン エアコンバス 2200k。 ニアンシュエ−シュエニアウン間の料金も込み。ニアンシュエのホテルピックアップ、シュエニアウン経由ヤンゴン ホテルピックアップ 10:30
ニアンシュエからヘーホーのタクシー 3000k(宿で手配)裏付けはとれていないが、相場は$10k(4000k)か?

レストラン
DAW NYUNT YEE RESTRANT:
船付き場橋のある通りから南へ3本目の通り、運河から約100m。ブライトホテル西。地元の人も多くなかにはテレビもある。たばこもおいてある。一般的な料理が200-400k、缶ビール250k

宿(宿はすべて朝食込み料金)
ブライトホテル:
$3/人、橋のある通りから南へ3本目の通り。清潔。24時間ホットシャワーがでる。
QUEEN: 船付き場向かい。$3/人、施設が古く、あまりおすすめできない。

インレー湖 ボートトリップ:
2500/SHIP, 4人で乗って+100kチップで1650k 8:00発。マーケット、寺、その他たばこを作っている民家などをめぐり、15:00船付き場へもどる。

トップ| 旅情報 | 旅人のネットワーク | HOT INFO | 旅人の記憶 | 旅のギャラリー | リンク

活動の目的 | 使い方 | 規約 | お願い | スポンサーの募集 | スタッフの紹介 | メール