赤津孝博氏の旅
ベトナム編

E-mail: itis2@itisnet.com


季刊 旅の足跡2002冬号(泣き言編) 2002年12月14日

えー、知ってる人は知ってると思いますが、私こと赤津孝博は
この度約2年にわたって居続けた中国を離れることにしました。
行き先はじゃじゃじゃーん
          「ベトナム」
                 です。

あまり良いうわさは聞かないベトナムです。
日本で「るるぶ」や「アンアン」などにのせられた若い女の子たちが
ベトナムに大挙して押し寄せたとき皆がみんな「2度と行くか!」と
言ったといわれるベトナムです。
(↑日本国内では恐いものなし傍若無人といわれる若い子達もベトナム人には勝てなかった ということでしょうか)
子供までが旅行者に対して「ふぁっくゆー」とか「ごーつーへる」と言うといわれるベトナムです。

はっきり言って不安です。もうちょっとはっきり言うとこわいです。
中国ならどんなとこに行ってもなんとかなるという過信を持っているんですが相手はベトナムです。当然わたし、ベトナム語しゃべれません。日本語は通じないですよね。私のインチキ中国語も通じないでしょう。私の英語力・・・。ガイドブック。ありません。

あっ、良い話思い出しました。飯が美味いらしい。けどこれも食べる前の値段と食べた後の値段が違うらしいです。

唯一の希望はハノイで中国ビザが取れること。いざとなったら帰ります中国に。

Xデーは17日です。皆さんベトナムに向かって私の無事を祈っていてください。


日本語Top | 旅情報 | BBS | BBS | Hot Info | 旅人の記憶 | ギャラリー | Index | メール