赤津孝博氏の旅
中国 
靖西編

E-mail: itis2@itisnet.com


季刊 旅の足跡 2002秋 (私信編)2002年10月01日

ただいま靖西という広西省の云南との境あたりにある町にいます。
南寧からバスで5時間くらいです。南寧とここまでの間は桂林のような景色が続いていてすばらしいです。当然この周囲も同じ景色が広がっています。

ここから近郊の村にいきぶらぶらと散歩をしたりしています。ちょうど今、稲や麦が色付き始めていて周りの緑とのコントラストが最高です。先ほど桂林のような景色と書きましたが観光化されてないぶんこちらのほうがのんびりできていいかもしれません。

昨日は通霊大峡谷という所に行って来ました。「大」がつくほど大きくもなかったですが結構楽しめました。一番奥にある通霊瀑布は落差がかなりあり迫力満点です。

また徳天瀑布というベトナムとの国境にある滝も比較的近くです。先日この滝に行ってきましたがなかなか「好」でした。もっともナイアガラやイグアス、ビクトリアなどを見たことがないからかもしれませんが。。。

ここは見所が多い割に観光客もおらず(外国人旅行者には1人も会ってない)かなりな穴場のようです。また田舎の割に道もきれいで移動も楽です。物価も他の所より安いですね。

それにしてもモンゴルから中国に帰ってきてからのこの1ヶ月なんか順調に旅をしている感じです。というより久しぶりに旅らしい旅をしていると言った方が良いかもしれませんね。北京では3度目にしてやっと万里の長城を観光、蘇州の庭園群、上海、そして広州の近くの開平にある100年ほど前に建てられた客家の建築物。面白かったり期待外れだったりはしましたがやっぱり旅はいいですね。

今日は国慶節です。中国の建国記念日にあたるのかな?この国慶節には月餅というお菓子を食べる風習があり町中いたるところで売っています。この風習のいわれなどは知りませんがきっと縁起がいいのでしょう。日本の月見団子の様な物かもしれません。私もさっき買ってきました。まだ食べてはいませんが。

もうすぐ云南です。5月の下旬に離れてから早4ヶ月。ほんとやっとという感じです。もしかしたら今回がこの旅最後の云南になるかもしれません。まあ、最後だからといって特別なことをすることもなく、いつもと変わらずのんびりと過ごすのでしょうが。

それでは、また。


日本語Top | 旅情報 | BBS | BBS | Hot Info | 旅人の記憶 | ギャラリー | Index | メール