ヴァンヴィエン
ラオス

2001322

日本語 TOP | ギャラリーTOP | ラオスTOP | Vang Vieng | メール


ヴィエンチャンの北、車で約2時間の距離に、中国の桂林に似た風光明媚な場所がある。 そこの、ゆったりと流れる川辺にあるヴァンビエンという村は、かっては静かな村であったが、今や、バックパッカーの一大リゾート地と変貌してしまった。


というもの、まだまだ、その美しさは残っている。


川には今にも流されてしまうのではないかと思われる、竹でできた橋がかかっている。


村の中心にあるマーケット。ここから乗り合いトラックがヴィエンチャンへ出ている。


その小さな橋をわたったところにある、"Sun Bath Center"
緑の草地に外国人達が肌を焼いているんだろう。

橋を渡ったところには、近くの洞窟への案内図がたっている。多くの鍾乳洞があり、ツアーもある。


反対側の村に住んでいる人たちは乗り合いのトラックターで川を渡っていく。 洞窟に行くときでも、このトラックターでいける。

エンジンなどが水に浸かってしまうのではないかと思われるのだが、


ヴァンビエンのもうひとつの遊びは、タイヤのチューブでの川くだり。


美しい景色を見ながら、時速1kmほどで、のんびりと下っていく。


チューブは一日5000kip(50円)だが、川上まで、トラックで送っていってもらう必要がある。 それがお金がかかる。
コースは2km, 4kmなどのボイントがあるが。 よくばらないこと。4kmは4時間以上かかる。 雨季は寒くで耐えられない。 11時ごろ出発しないと、寒くなるので注意が必要。

日本語トップ | BBS | Hot Info | 記憶 | ギャラリー | Index | リンク | 募集 | メール