英国一般情報

このページは今後少しずつ更新いたします。

戻る

気候/服装
一般的に言って、非常に穏やかであるが、天候の変化が激しい。一日晴れ、雨、雪を見る事もできるほどである。夏は猛暑の年もあるが、雨が多く冷夏の年も珍しくもない。服装は日本とほとんど同じと考えてもいいが、四季を通じてジャケットなど軽くはおれるものを用意したほうが良い。
夏は日がとても長く(21時頃まで)観光には最適。
冬は逆に日が非常に短い。(16時半には暗くなる。)

戻る

通貨/両替
通貨:
ポンド(£/sterling pond)とペンス(p/pence)
£1=100p, £1=230円程度
銀行:(9:00−15:30、土日祝日休み)、
空港(ヒースロー、ガトウィックでは年中無休で24時間営業)、
両替所: 鉄道主要駅、ホテルやデパートにあり。日曜日も営業している所が多い。(手数料割高)

戻る

ビザ
日本からの旅行者は滞在期間6ヶ月までの場合はビザ不要。それ以上の場合は申請が必要。
パスポートの残存期限は入国時に2ヶ月+滞在日数分必要
無許可で就労をすると疑われると入国を拒否される事がある。身なりをただし、入国管理官には十分な旅費があると思わせる事が大切である。

英国大使館領事部査証課
〒102 東京都千代田区一番町1 T03-3265-5511
ビザ・インフォメーションサービス T0990-612-0051
英国領事館:
東京03-3443-8899、大阪06-947-1115

戻る

時差
3月最終日曜から10月最終日曜まで、サマータイム制を導入している。このため、日本との時差は夏時間で−8時間、冬時間で−9時間。

戻る

日本や海外からの行き方
ロンドンへ
成田および関西国際空港とロンドンを結ぶ直行便が、以下の5社から週50便以上出ている。(アエロフロート以外はノンストップ)
所要時間はノンストップ便で約12時間、モスクワ経由のアエロフロートで約17時間。

◎英国航空(BA)
東京03-359-8811,大阪06-347-0771
◎ヴァージン・アトランティック航空
東京 03-3499-8811、
◎日本航空
日本0120-255931
◎全日空 日本0120-029333
日本
◎アエロフロオート
東京03-3434-9671

ヒースロー空港から市内へ
エアバス:
空港とロンドンしないを1〜1時間30分で結んでいる。A1(ヴィクトリア駅行き)とA2(キングスクロス駅行き)の2本がある。片道£6、往復£10、空港インフォメーションに地図有り。
地下鉄(ピカデリー・ライン):
ターミナル1〜3…ヒースロー・セントラル駅から
ターミナル4…ターミナル4駅から
約50分、5:30−23:30、5分毎に運行。
タクシー:
各ターミナルビルから
市内まで£35〜40、約50分。(通勤時間帯や雨天時は混雑)

ガトウィック空港から市内へ
鉄道:
ガトウィック・エクスプレスでヴィクトリア駅まで。ノンストップで約30分。
£8.90、15分毎に運行。
バス:
フライトライン777でヴィクトリア・コーチ駅まで。ノンストップ約75〜90分。
£7.50、5:00−21:00、約1時間毎に運行。
タクシー:
南北ターミナルを出た所に乗り場。市内まで約1時間、£50。

ロンドンシティー空港から

現在調査中
市内へもっとも近く、最も便利。

国内交通機関
鉄道、バスが国のほとんどをカバーしている。
日帰りの往復切符は非常に安く、片道料金とほとんど変わらない。詳細は今後付け足します。
鉄道パス 一等/二等/Youth 料金
Britrail Pass:
英国全域 乗り放題
下記の他 4,8,22日間のパスあり
15日- 69,200/46,200/32,300円
1ヶ月- 103,800/69,200/48,500円
Britrail Flex下記の他 4,15日間のパスあり
8日用- 58,700/39,200/27,500円
South East Pass: ロンドン近郊の一部の乗り放題 下記の他 3,4日間用あり
7日- 20,400/15,200/13,900円

戻る

市内の交通
地下鉄:
ほとんどのシステムはかなり古い。天井が丸くなっていて、多少窮屈な感じがする。
バス:
まあまあ便利だが、時刻はあてにならない。
タクシー:
「TAXI」ランプが点灯、または「For Hire」が空車の印。初乗り£1、深夜は割り増し。
レンタカー:
空港、主要駅、観光案内所、ホテルで手配できるが、日本での予約も可能。
日本で予約可能なレンタカー会社…
ハーツ・ジャパン(T0120-489882)
エイビス・インターナショナル(T0120-311911)
日本予約センター(T0120-107186)

戻る

電圧/プラグ
240V、AC50Hz、コンセントは三つ又(BFタイプ)、日本の電気製品を使う場合はアダプターと変圧器が必要。

戻る

電話
公衆電話: コイン式、カード式、クレジットカード使用可能なものがある。カード専用電話のテレフォンカードは郵便局や駅の売店で。
国際電話:
どこの電話からも通話可能。日本へかける場合「00-81-頭の0をとった市外局番+番号」イギリス時間の18:00−翌8:00まで割引料金。
KDDジャパンダイレクト(0800-89-0081)
日本のKDDオペレーターに直接つながるので言葉に自信のない人には便利。

郵便
月-金曜9:00−17:30、土曜9:00−12:30、大きな局は月〜土曜8:00−20:00
日本への郵便は航空便なら1週間以内、船便なら10〜12週間。

宅急便
ヤマト運輸三越(ロンドン) T0171-930-6924、9:30−18:00、休:日曜、1kg£35、2kg£40
その他フェデラル・エクスプレス,DHLなどあり。


戻る

トイレ
駅のトイレは有料の場合が多い。(20p)
街中の無人有料ボックストイレは20pコインがないと入れないので常時携帯しておいた方が良い。
その他、ファーストフード店、パブなどで利用可能。

戻る

緊急時
警察・救急車・消防署:T999

戻る
クレジットカード
American Express: T0800-866-668
Diners Club: T0081-3-3499-1181
東京24時間対応)
DC: T0800-893-737

戻る
祝祭日/イベント '98
1月1日 新年
新年へのカウントダウンが始まるころには、トラファルガー広場は新年を祝う人々で埋 め尽くされる。また、日中はパーラメント広場からバークレイ広場までのパレードが繰り出される。
1月9-18日 ロンドン国際ボートショー
ヨーロッパ最大規模のボートショー。
2月1日頃 チャイナタウン旧正月
(ソーホー Gerrard St. を中心とする中華街)
中国古来からの伝統的な行事。
3月28日 オックスフォードVSケンブリッジ・大学対抗ボートレース
(テムズ河)170年も続く伝統的なボートレース。
4月13日 ロンドンハーネスホースパレード
(バタシーパーク)
イースターを祝うホースパレード。
5月21,22日 チェルシーフラワーショー
(ロイヤルホスピタルのガーデン)
世界最大規模のフラワーショー。
6月13日 トゥルーピンクザカラー
(ホワイトホール)
エリザベス女王の公式誕生式典。近衛騎兵隊によるパレードは見事。
6月20日 シティオブロンドン祭
(セントポール寺院,ロンドン塔など)
6月20日-7月 4日 アートフェスティバル
ロンドンの歴史的な建造物の中で毎年行われる
(問い合わせ:T0171-377-0540)
6月下旬 ウインブルドンテニス
世界4大テニス選手権の一つ。
7月1-5日 国際ボートレース
ヘンリーロイヤルレガッタ
(ヘンリー・オン・テムズ)
7月-8月 野外コンサート(ケンジントン・ガーデン、ホランド・パーク他)
7月-8月 市内の公園の音楽堂では、クラッシックをはじめ、ブラスバンドやシェイクスピア劇などが上演される。
8月30,31日 ノッティングヒルカーニバル
(西ロンドン、ノッティングヒル・ゲート)この地方に住むカリビアンの血を受け継ぐ者たちによる、ヨーロッパ最大級のフェスティバル
10月13〜18日 ラバダファインアートアンドアンティーク
(ロイヤル・カレッジ・オブ・アート)60を超えるアンティークディーラーが出展、販売をするアンティーク展示会。
11月1日 ロンドン―ブライトン・ヴェテランカーレース(ハイドパーク―ブライトンのイーストサセックスまで)
1905年以前に生産されたクラッシックカーによるカーレース。
11月14日 ロードメイヤーショー
(ギルドホールから王立裁判所)
ロンドン市長就任を祝うパレード。
12月上旬 クリスマスイルミネーション
(トラファルガー広場を中心に)
トラファルガー広場には巨大なクリスマスツリーが立ち、街は美しいイルミネーションに彩られる。


戻る

@インターネット@
ほとんどの主要な町でインターネットカフェあり。通常料金 30分£3程度

日本語トップ | 英国TOP | 英国 国情報 | BBS | Hot Info | 記憶 | ギャラリー | Index | リンク | 募集 | メール