見所の情報
TORUN(トルン) ポーランド

Area Code 056 $1= 3.84zl, EU=4.41zl, 2004 212


日本語 TOP | Torun TOP | ポーランド TOP | ポーランド国情報


1997年12月にトルンはその美しい姿と歴史的価値によってユネスコの世界遺産に選ばれた。
町の歴史地区には多くのすばらしいゴシック建築が建ち並んでいる。有名な天文学者コペルニクスの家を始め多くの歴史的見所が多い。
S1 Ratusz(旧市庁舎),地域博物館と塔
Rynek Staromiejski 1 火-日曜 開館;10:00-16/18:00.
博物館:7zl,5zl, タワー:7zl,5zl
14世紀に造られた印象的なゴシック建築群。 初めに cloth hall、merchants home、裁判所、市庁舎が建てられ、長年に渡り増改築が繰り返されてきた。
博物館にはトルンの歴史資料と芸術作品が展示されている。
S2 Dwor Artusa Artus' Court Rynek Staromiejski 5
19世紀の後半に造られたネオルネッサンス建築。数多くの歴史的事件の現場でもある。古典劇あり 12zl.
S3 星の下の家(Kamienica Pod Gwiazda)
&極東美術館(Far Eastern Art Museum)

Rynek Staromiejski 35 火-日10:00-16:00 5zl 3zl
バロックスタイルのファサードを持つ、ゴシック様式の家。内部の装飾は17世紀後半のもの。
S6 Kryzwa Wieza(トルンの斜塔) ul Kr.Wieza 17
14世紀の始めに建てられた。
傾きは土地の沈下によるものだが、伝説によるとTeuto-
nicと呼ばれる騎士が性交渉を行わないという誓いを破ったために塔が傾き始めたという。ということはセックスが終わったと同時に傾き始めたということ?
S4 Katedra sw Janow(聖John's大聖堂) ul Zeglarska
13世紀から15世紀の間に建てられた巨大なゴシック建築の教会。コペルニクスが洗礼を受けた可能性がある。トルンで最も古い教会
S5 コペルニクス博物館(Nicolaus Copernicus Museum)
ul Kopernika 15/17, 火-日 10-16:00(6-9月10-18:00)
入場料:7zl, 学生-.5zl. モデルと音と光のショー:8zl, 学5zl.
14世紀の中頃建てられたゴシック建築の家。
コペルニクスはここで(あるいは隣りの17番で)1473年
2月19日に生まれた。また15世紀のトルンの街の模型と音と光りのショー(複数の言語)が別料金で行なわれている。
S7 Teutonic Knights' Castle ul. Przedzamcze
13世紀に建てられたが、中産階級の台頭で1454年に壊された城の跡。
S8 Museum Etnograficzne(民族博物館): ul Watygen Sikorskiego 19, T6228091, 8zl St 5zl, 10/1-4/15 火-金9-16,土日10-16, 4/16-9/30月水金9-16, 火木土日10-18:00
S9 Dom Eskenow: ul Lazienna 16, Tu-Su10-16:00, 5zl St3zl トルンが国境の町として栄えた 18世紀から20世紀の戦争に関するものが展示されている。

日本語トップ | ポーランドTOP | ポーランド国情報 | BBS | Hot Info | 記憶 | ギャラリー | Index | リンク | 募集 | メール