見所の情報
PRAHA(プラハ), チェコ共和国

Area Code 2, $1=26.34 E=20.11kc, 2004410

チェコの電話番号のシステムに変更がありました。 詳細はこちら

プラハの一番の見所は美しい、童話のような町並みである。 ぶらぶらと歩いて探索するのが最もいい方法である。
観光案内所にあるプラハの無料のガイドブック'Monuments Museums Galleries'は悪くないが、もっとプラハを楽しむ為には良いガイドブックを買った方がいい。英語が得意であればCadoganEyewitness guide のガイドブックはお勧め。

観光案内所では数種類のウォーキングツアーを行っており、プラハの建築, ユダヤ人関係, 芸術, 文学, 歴史, パブ, 等を楽しむことができる。。

! 注意 博物館やギャラリーは月曜閉館で, ユダヤ人関係の見所は土曜閉館。

S Staromestske nam.: 旧市街の広場 12世紀から始まり、ルネッサンス、ゴシック、バロック、ロココ調の歴史的な建物で囲まれた場所である。以前市場も開かれていた。最も有名なのはthe Old Town Hall(旧市庁舎)the Astronomical Clock(天文学時計)である。
プラハで最も人気のある場所。野外のカフェなどでのんびりとプラハが味わえる場所である。
S Old Town Hall(旧市庁舎) & Horologe(天文学時計):
市庁舎は1338, 時計は15世紀に造られた。8:00-20:00の間毎時0分時にキリストの12人の使徒と1人の骸骨の人形が出てくる。
時計の下半分はcalendriumとなっていて星占いで使われる12の星座の絵が描かれている。Historical hall-95/student 50kc, Gothic Chapel & the hall of Mayer-30/20kc.
S Narodni (国立)ギャラリー: Staromestske nam 12, P1 火水金土日10:00-18:00,10:00-21:00
入場料 100kc/50kc 第一月曜無料
PalacGolz-Kinskych
内にあり素画版画グラフィック部門が展示されている。
S Karluv (Charles) 橋と塔(Powder Tower):
プラハの最も人気のある場所一つ 橋の上にはバロックの彫刻が立ち並び、物売り、芸術家、大道芸能、観光客でいっぱいである。橋の上からの城やプラハの町の眺めはすばらしい。
310:00-18:00, 4,5,1010-19:00, 6-910-22:00, 11-310:00-17:00まで公開されている。 入場料30kc, 学生.20kc, 1495年のゴシックスタイル。字のごとく以前火薬庫として使われていた。行き方: Metro A/B: Mustek, 旧市街の広場から徒歩10
S (Powder Tower): Na Prikope, 1
310:00-18:00, 4,5,1010-19:00, 6-910-22:00, 11-310:00-17:00まで公開されている。 入場料30kc, 学生.20kc, 1495年のゴシックスタイル。字のごとく以前火薬庫として使われていた。行き方: 旧市街の広場から徒歩10
S Josefov - ユダヤ人街: 19世紀と20世紀にプラハの町で大きな部分を占めていたユダヤ人地区は今やパリジアンスタイルの並木とアールヌーボ調の建物にとって代わられた。 残っているユダヤ人関係の遺跡はユダヤ人の墓地 12,000の墓とピンク色で独特なロココ調の市庁舎 , ヨーロッパで残っているユダヤ教会で最も古い13世紀に建てられた Staranova (Old/New) ユダヤ教教会、 the Vysoka (High) Synagoguethe Pinkasova Synagoguethe Maiselova Synagogue.(全てユダヤ教の教会)the Old/New Synagogue以外は全て博物館となっている。
Jewish Museum: - 9-18:30 ツアーのみ 530/450kc? Old New Synagogue以外のユダヤ教関係の施設の入場券を含む
Old New Synagogue: Jerusalemska #5, - 9-18:30 490/340kc? Jubilejni Synagogaの入場券を含む
S Jubilejni Synagoga: Jerusalemska #5, プラハ中央駅の近く。日-13-17:00, 30kc/st10kc(fOld New Synagogue の切符で入場無料)
S Nove Mesto (新市街): Vaclavske nam. (Wenceslasスクエア) この広場は新しい町の中心でショッピング街である。北のはしに 聖Wenceslasの像があり、周りはアールヌーボーの建物で囲まれている。その中で有名なのは1903年のホテル Europa。南の端に国立博物館がある。
S Narodni (国立)博物館: Vaclavske nam. 68 P1,
5月-9月10:00-18:00, 10月-4月 10:00-17:00 毎月1日は休み
入場料70kc/学35kc.(第一月曜は無料)
ネオルネッサンススタイル、Vaclavske namの南の端. (St. Wenceslas広場), チェコ最大の博物館
動物学, 人類学に関する展示がある。
行き方: メトロA,C: Museum駅
S Narodni Divadlo (国立劇場): Narodni 2, P1, オペラやバレエの劇場 1868-1881年に建てられたネオルネッサンススタイル。
S Vysehrad: Sobeslavova 1, P2, Vltava川を見下ろす丘の上の砦。10世紀に最初建てられた。この歴史的な場所は多くの伝説の生まれた場所でもあり、St.Peter(聖ペトロ)教会、St Paul(聖パウロ)教会と国立墓地がある。プラハの町を見渡せる最高の場所である。行き方: メトロC:Vysehrad駅

川の西側
行き方: Metro A: Malostranskeからa tram #22/23Malostranske namへ、又カレル橋を渡って行く
S Kostel sv Mikulase (St Nicholas): 聖ニコラス教会
Malostranske nam 1704-1755
に建てられたバロックスタイルの教会, 9:00-17:00, 入場料40kc 学生15kc. コンサート18:00 390kc/st290kc
S Kostel Panny Marie Vitezna: (Church of our Lady of Victory) Karmelitska 9, 7:00-21:00
1611
年に建てられたバロック調の教会 有名な子供の頃のキリストの蝋人形がある。ミサ: -17:30, 13:00, 11:30,21:00
S Mala Strana (Lesser town) 地区: バロック建築、美しい公園などがありthe old town(旧市街)と同じくらいすばらしい建物が多い。しかも観光客も少なく、リラックスできる場所である。行き方 : メトロA: Malostranska駅,かStaromestska駅また Tram 22, 23 to Ujezd from Narodni tr.

プラハ城の付近
プラハでもっとも美しい地区。9世紀末ごろに建設が始まり、その後何度も改修を繰り返され、多くの建築様式が見られる。衛兵の交代 城の門で毎時見られるが、12:00時のものが一番見ごたえがある。
行き方: 幾つ通りの方法がある。が Metro A-Malostranska駅から丘を登るか、Metro A Hradcanska駅から美しい庭を楽しみながら登るのが一般的
S 女王Anneの夏の別荘(Royal Summer Palace(Belveder): 1535-37年のルネッサンス調。庭には音の鳴る、'歌う噴水' がある。
Sternbersky Palac (Sternberg Palace) - 下記のギャラリーの欄参照
S Kralovska zahrada: (Wallenstien宮殿の庭) Letenska 4-10月 8:00-19:00 この宮殿は現在文化庁の建物となっているが、その美しいバロック調の庭は無料で公開されている。
S プラハ城内: Hradcany 4-105:00-24:00, 1136:00-23:00.城内は 入場無料.
この城はプラハでもっとも美しい場所の一つでとても良い写真スポットとなっている。9世紀に建てられ、その後何度も修理改修がおこなわれ現在の形になった。そのため多くの建築のスタイルを見ることができる。城の門では毎時警備兵の交代の儀式が行われる。12時の儀式が最もすばらしい。
城の内部には Old Royal Palace(古宮殿), St. Vitus Cathedral, St George's Basilica, Mihulka火薬庫等がある。4-109:00-17:00, 11-39:00-16:00,
入場料(城内の全ての建物):120kc, 学生./26才以下60kc.
S 旧宮殿: ルネッサンス、ゴシック調の宮殿では現在大統領選挙や祭りが行われている。巨大なゴシックの Vladislavホールはかつて屋内馬上やり試合が行われた。
S St Vitus Cathedral: 聖ヴィタス大聖堂- チェコで最大の教会14世紀に建築が始まり1929年についに完成した。
地下室はボヘミアンの王家の墓になっている。
S St George's Basilica: セントジョージバシリカ チェコで最も古い教会最初920年に建てられ12世紀17世紀に建て直された。ロマネスク調の教会。正面はバロック調。
S Mihulka 火薬庫の塔: 13世紀の高さ20mの塔。
最初火薬庫として使われた。 占星術と錬金術に関する物が展示されている。
S Zlata ul. (Golden Lane): 16世紀の家が並んでいる道。 Frank Kafkaが No 22番地の家で1916-17間働いていた。
行き方: メトロA: Malostranska駅下車か トラムNo 22,で Prazsky hrad下車
S Sternberg Palace: Hradcanske nam. 15, P1, -10:00-18:00 入場料100kc/50kc Palac内に国立美術館があり16-18世紀絵画が展示されている。
行き方 メトロA: Malostranska駅又はトラム#22
S Lobkovicky Palace: Jirska 3, P1, -9:00-17:00
入場料40kc学生20kc
チェコの歴史に関する展示と、宝石の王冠の複製がある。

その他の劇場、博物館、ギャラリー(美術館)
S Statni (州立)オペラ劇場: Wilsonova 4 P1
小さな美しい劇場. 入場券は手に入りにくいが、公演一時間前に劇場のキップ売り場で買えることもある。
行き方: メトロ A,C Muzeum駅
S Stavoske divadlo(Estates Theater): Ovocny trh. 1
1781-83年に建てられたクラシックスタイル。モーツアルトDon Giovanniがここで1787年10月29日に初公演された。
オペラ、バレエが公演される。
S Dum Umelcu(Rudolfinum): Nam Jana Palacha 1 P1
ネオルネッサス調の建物。アートギャラリー、コンサートホールがある。コンテポラリーアートなど。
S Betramka - モーツアルト博物館: Mozartova 169, P5
4
-10 9:30-18:00 入場料 70kc学生50kc
17
世紀の別荘。ここでモーツアルトはDon Giovanniの歌劇を書いた。コンサートも行われている。観光案内所やチケットエージェントなどで予約可能 行き方: メトロB:Andel駅又はトラム#4,6,7,9,12,14
S Obecni Dum (Municipal House): nam. Republiky 5, P1,
ギャラリー。美しい、最近改装された。春の国際音楽祭を開催されるホールもある。アールヌーボカフェとレストランあり。
行き方: メトロB: nam. Repbliky駅
S Municipal(市の)博物館: Na Porici 52 P1, 火-日9-18:00 入場料30kc/学15kc. プラハの歴史に関しての展示 1837年に造られたプラハの模型はすばらしい。
行き方: メトロB/C: Florenc駅,

郊外
S Terezin 強制収容所: Prahaから北へ. 60km バスで1時間
5月-9月9:00-18:00, 10月-4月9:00-17:30
ゲットー博物館と収容所への入場料140kc 学生105kc.
18世紀に砦として建てられ、1942年にナチの収容所のキャンプへと変えられた。公開用のキャンプで赤十字などが訪れ、キャンプの状態をチェックされていた。14万のユダヤ人がここに収容され後にアウシュビッツなどに送られていった。ここでは3万人ほど死亡している。
行き方 : Florenc Stからバス. 68kc. キップはバスの中で。
PrahaからTerezin行き: 毎日12:00, 14:30, 14:50. 月―金7:00, 7:50, 9:00, 10:00, 14:05, 16:00, 土6:45, 9:00, 11:00, 日6:45, 10:00
TerezinからPraha行き: 毎日13:55, 15:25, 月―金12:25, 15:25, 16:55, 18:10, 18:35, 土12:25, 17:30, 日15:20, 16:55, 17:30, 18:35
S Karlstejn Castle: ボヘミアのゴシック様式の城、プラハの南西30kmにあり、鉄道で45. 5/6/9 -9-17:00, 7/8 -9-18:00. 見学はツアーのみ、英語とドイツ語あり 200kc/100kc
行き方 :
列車の便:PragueからKarlsteja, 30kc 8:11(8;45), 10:11(10:54), 12:41(13:24)
帰り 15:44(16:29), 16:44(17:29), 19:44(20:29)
S Kutna Hora:有名な人骨できた教会のある町 詳細は Kutna Horaのページ参照. 行き方 : Bone Churchのみ見るのであれば、鉄道が便利、しかし町の中心へはバスが便利。 バス 月-金8:15(9:30), 11:55(13:13), 土日8:30(9:55), 12:45(14:15), 列車はKoln経由であれば便多数。
S Karlovy Vary: 温泉の町 詳細は-Karlovy Varyのページ参照。行き方 : 鉄道は乗り継ぎが悪く不便。バスは直接これるのでオススメ
バス Florencバスステーションから 7:50(10:15), 9:00(11:20), 11:35(14:00), 帰り 14:00(16:20), 16:45(19:20), 18:30(20:50)

日本語トップ | チェコTOP | チェコ国情報 | BBS | Hot Info | 記憶 | ギャラリー | Index | リンク | 募集 | メール