Karlovy Vary, チェコ共和国

Area Code 17, $1=39kc, 2000810

日本語 TOP | チェコ トップ | 国情報

チェコの電話番号のシステムに変更がありました。 詳細はこちら

Karlovy Vary はドイツとの国境に近いチェコ西部に位置する、温泉で有名なリゾート地。ここには保養のための温泉浴、リゾートの為の温泉プールがあるが、特に飲む温泉で有名な温泉地である。 プラハからくる場合、バスが便利。鉄道でも来られるが、乗り換えが2度あり、倍の時間がかかる。 バスで来た場合、終点のターミナルに行く前に町の中心にある市バスのバスストップに停まる。ここで降り、 "centrum"という標識に従って進み、温泉地区, "Spa Area"へ徒歩で10分ほど。
案内所などが町のあちこちにあり、町の地図を売っているが、大きな地図が町の各所に設けられていて買う必要はあまりない。この下記の温泉地区の真中にあるKur Info以外の案内所のほとんどは"Tourist Information Office" という看板を掲げてはいるが、私的なものが多く、地図や本の販売、宿の斡旋などを行っていて、お金が儲からない客の質問には答えてくれない。

i
Kur Info: 本当の観光案内所。温泉地区(Spa Area)の真中 Virdelni 橋の近く T25457, 4-10月;月-金7:00-17:00, 土日10:00-16:00, 1-3月;月-金7:00-15:30. 無料のパンフレットもあり、無料の地図がついているバンフもある。
警告: 郵便局の前に"City Info" という看板を掲げているキオスクがあるが、ここも私的な案内所
AE American Express: Vridelni 51. 両替はレートが悪くお薦めしない。
両替: Spa地区には非常に多くの両替商があり、ほとんど "no commission"の看板を掲げてはいるが、いろいろなトリックが存在しているので必ずしもそうなるとは限らない。手数料なしのベストレートは$1=38.65kc, GBP 1=58.8kc
$ KB Bank: Spa地区の中ほどにある。 月-金7:00-17:00. レートは調査できなかったが、おそらくT/Cの両替では最もいいと思われる。
M0 郵便局:Masaryka 1, Spa地区の入り口にある。月-金7:00-19:00, 8:00-13:00, 8:00-12:00
P 警察: ?
H 病院: ?
Hp 薬局:?
s スーパーMestska Trznice: 市バスのバスステーションの隣。 月-金6:00-19:00, 7:00-19:00, 9:00-17:00

交通機関
鉄道: 鉄道の駅は2つある。鉄道は非常に使いにくい為、時刻表の情報は明記しない。
T Karlovy Vary Holni Nadrazi: 中央駅、中心から3 km 離れていて、カロビバリーの中心地へはバスかローカル列車を使う。プラハからはChomutoy経由となる。
T1 Karlovy Vary Dolni Nadrazi: 中心から西へ5分。隣にバスステーションがある。ここから中央駅へはローカル列車が日に6 便ある。
B バスステーション: 町の中心から西へ徒歩5
Prague, 73-110kc(ルートによる。) b5:30, 6:30, XS6:45,8, P8:30,9, 10, N10:30, S1150, X12, 13, V13:30, X14, V14:30, 15:30, XN16:20, X16:45, NSV1830, N19:30
プラハ空港を経由してFloresバスターミナルへ 6:00, 7:50, 15:20, 18:20. エアコンバス 110kc.
B1 町の中心にある市バスのステーション: ほとんどの市バスはここに集まってくる。プラハからのバスもここに停まるがプラハ行きは停まらないので注意。



市内交通
市バス: 町の各所へ便あり 8kc(運転手から12kc )
ケーブルカー: f"Spa Area"の南部にある. 25kc, 40kc. 9:00-19:00 15分。Diannaの展望台へ行けるる。

祭り
現在情報なし。。

その他
c 映画: Vitezna 50 I.G.Masaryka #3にある。
sw 温泉プール: Thermal Sal Hotelにあり、"Spa地区" にはいってすぐ左にあるホテル30kc/

@ Internet @
@1 Internet cafe: Thermal Sal Hotelのカフェテリア 40kc/30




宿の情報
低予算 普通 高予算

記号の説明

Karlory Varyの私設案内所は長い間、ガイドブック調査員を騙しつづけていたらしく、安宿はないというイメージが定着してる。実際案内所に聞くと必ずその答えが返ってくる。ほとんどの案内所では宿(pension) の斡旋を行っている。料金は550kc/ (2泊以上の場合450/)
h Domov M La'desei: Lidicke 38. T017-3221671, ab 530/ TV, Fr, sb 310kc C4. 設備は最高で眺めも最高、バレー全体が見渡せる。 バス#1,10 Na Rodniで降りる。 地図上ではSpa地区の真北だが、丘を登ることになる。超お薦め
h Hestia: Stara Kysibelske #45, T017-322-5985, sb 320/ バス#6 Vychodniで降りる。上記の宿と同じ丘にあるが、反対側にあり、眺めはない。

食の情報
Spa地区には多くのレストラン、カフェがあり、道沿いにテーブルを並べている。 快適ではあるが当然料金は高い。その代わり、町の中心部には観光客以外の人々のレストラン、カフェがあり、それらは通常の価格で食事ができる。
Spa 地区
r buffet: Jana Palachaの南端. Spa地区の入り口にあるカフェ。座れる場所もある。郵便局から橋を渡ったところにある。 ここがDianna以外で観光客料金を払わずに食事ができる最後の場所。
r Grand Hotel Restaurant: "Spa地区"の南部。内部は非常に美しい、クラシックなインテリア。 食事 300kc, デザート 80+, コーヒー?kc.
r Diana: Dianaの丘の上の展望台のふもとにある。野外レストラン。森に囲まれていて非常に快適である。 スパゲッティ 60kc, 肉とダンプリンで105kc.暑い日のランチには最適である。
町の中心部
r Mestska Trznice: 月-金6:00-19:00, 7:00-19:00,
9:00-17:00, buffet 市バスのメインバスステーションのとなりにあるスーパーマーケットの中にある。非常に種類が豊富で安い。

見所の情報

Spa 地区はKarlovy Vary の町の中心から南へ伸びる細長い谷間にある。ここに多くの温泉が湧いていて、1900年代前半からの多くの美しい建物が建ち並んでいる。観光客はその温泉水を飲む為の特別な湯のみを持って温泉(飲料用)めぐりをしている。温泉は普通"Kollonade"と呼ばれる建物(パビリヨン)の中にある。 この湯のみは土産物宿キオスクで.$2-3から売られている。自分のものを持ってきてもいいが、この湯のみは土産物にもなりそうである。これらの温泉には一つ一つ名前と番号がついていて、地図上に明記されているので、13ある温泉を全て見つけることは難しくない。
S1 Sadova Kolonade:Spa地区に入って最初のコロナーデで美しいガーデンの中にある。1881年に建てられた。(現在改修中 #13番目の温泉であるSadovy premenが近くにある。
S2 Mlinske Kolonade: ローマン風のコロナーデ。1881年に建てられた。. #6-10番目の温泉がある。
S3 Trzni Kolonade: ビクロリア調のコロナーデ。1912年に建てられた。2番と5番目の温泉がある。
S4 Dianaの丘の展望台: Spa地区の南に西側にあるケーブルカー(25kc, 40kc. 9:00-19:00 15)で上に上がったところにある。展望台 (9:00-19:00, 10kc.) Karlovy Varyそのものは森で覆われている為あまり見えないが町の周りの田園風景は非常に美しい。
S5 ハイキング: Dianaの丘から幾つかのハイキングコースがある。 Loket 15.5km, Karlory Vary 1.7km
S6 Karlovarske博物館: 水日 9:00-12:00,13:00-17:00. この地域の歴史、考古学、アート、クラフトなどの展示
S7 sv. Petra a Pavla教会: Spa地区の北西部の丘の上にある非常にユニークな教会。 Petra Velkehe Sadova通りで上へ登れる。現在この教会の情報はない。

日本語トップ | チェコTOP | チェコ国情報 | BBS | Hot Info | 記憶 | ギャラリー | Index | リンク | 募集 | メール