見所の情報
Ceske Krumlov チェコ共和国

Area Code 337 $1=36.07, 2000年7月30日

チェコの電話番号のシステムに変更がありました。 詳細はこちら

すばらしいゴシック、ルネッサンス、バロックの建築と美しい川の眺めを楽しめる、おとぎ話に出てくるような中世の街。
この歴史地区は歩いて回るのがベストである。
観光客の中には1日で見所をまわる人もいるが、ほとんどの人は2,3日ゆっくりと楽しんでいる。

S1 Ceske Krumlov 庭は一年中オープン。 建物の内部は4-10 -9:00-12:00/13:00-16:00, 5-9月火-8:00-12:00/13:00-17:00
城の敷地内は無料、建物内部はツアーのみ可 ツアー(チェコ語)70/学生30kc.(英語)130/65kc 30/20kc, Lapidarium 20/10kc
チェコ国内で2番目に大きい城。最初13世紀に砦を城に改築。その後ルネッサンス、ゴシック、バロック建築様式の建物が建てられる。ヨーロッパで最も古いバロック様式の劇場もある。ツアーは2種類。 ツアー#1: チャペル、マスクのホール、バロック様式の部屋など。 ツアー#2 - シュワルツエングバーグ(Schwarzenberg)人物画のギャラリー、ルネッサンス様式の部屋と19世紀の部屋等。
S3 Egon Schiele ギャラリー Centrum Siroka 70-72 10:00-18:00 入場料120/学生80kc. Ceske Krumlovに一時住んでいたオーストリアの芸術家Egon Schieleに捧げられたギャラリー。彼の50以上の水彩画がある。歴史的にも重要なこのルネッサンス様式の建物も見所である。
S2 Revolving Auditorium
回転式の野外劇場 城の庭
T56925 F55640
夏季の間オペラや演劇が催される。非常に人気があるので事前に予約が必要。1998年のフェスティバルのプログラムを参照。
S4 Ceske Krumlov 博物館 Horni 152
-10:00-12:30, 13:00-18:00 入場料30kc/学生5kc
Ceske Krumlov
の歴史、文化の発展について展示。 ハイライトは1800年代に作られた陶器の町の模型。
S Ceske Krumlov Graphite Mine ul.Chvalsinska T711199 8:30-15:00 入場料120kc

日本語トップ | チェコTOP | チェコ国情報 | BBS | Hot Info | 記憶 | ギャラリー | Index | リンク | 募集 | メール