町の情報
PAGAN/BAGAN(パガン) ミャンマー

Area Code 062, $1=1055kyat, 2003126

日本語TOP | ミャンマーTOP | ミャンマー国情報 | Bagan TOP | メール

入場料 $10 パガンの入口で支払う。
パガンにいる間有効。一度出て戻ってきてもOKらしい。ただしパスポート番号をチケットに明記される。常に携帯しなくてはいけないと言われているのだが、まだ一度も検査された事はない。今回の調査での大きな変化はない。ゴルフ場ができ、高級ホテルが増え、数軒のローカルなレストランが観光客用のレストランに変わった事と観光馬車の値段が非常に上がっている事位である。

シーズン
ベスト 11月〜1月
涼・乾季 10月〜 2月 朝晩はジャケットが必要。
暑・乾季 3月〜6月 昼間はとても暑く気温も40℃くらいまで上がる。しかし夜は冷え込むため、お湯のシャワーはありがたい。
暑・雨季 6月〜10月 希に川が氾濫する事もあるらしいが、一般的には雨はほとんど降らない。他の季節よりは降るという程度。

地域  パガンは5つの地域に分けられる。
Old Pagan 古パガン: 主な観光スポットの地域
MTT、航空会社、高級ホテル等も集まっている。
Nyaung-U ニャウン・ウー: 最も大きい町。
安宿やレストラン、マーケット等が集まっている。
Wetkki-in: Nyaung-UとOld Paganの中間地点にある小さな村。ホテルやレストランが数軒集まっている。
Myinkaba ミンカバ: 漆器や竹細工等の町。
オールドパガンから南。有名な寺院もいくつかある。
New Pagan 新パガン: オールドパガンの南。ミンカバのさらに南。
以前、政府は高級ホテル地区を作るため、オールドパガンの多くの人々を強制的に立ち退かせ、何も無いこの地に土地だけを与えた。現在はようやくホテル、レストラン、土産物屋等などで小さな町ができあがっている。遺跡もあるが、それほど興味深いものでもない。ニャウン・ウーに泊まっている場合、わざわざ行く価値は無いように思える。

道の名前
正式の名前があるが、標識はなく誰も道の名前を使ってはいない。それゆえ、町を説明するために便宜上勝手に名前を付ける事にする。
1 新道:Nyaung-OoとOld Baganを真っ直ぐに結んでいる新しい道。正式には Anawratha Rd.
2 旧道:Nyaung-OoとOld Baganを結んでいるもう一方の古い道。正式にはBagan Nyaung-U Rd.川に近い方の道でホテルやレストランなどがいくつか並んでいる。
3 ニャウン・ウー ジェティ道路:船着き場の道。ニャウン・ウーのマーケットの北側から北東に伸びている道。小さなボートの船着き場まで続いている。
4 マーケット道路:マーケットの南の道で、新道と旧道を結ぶ。
5 新-旧バガン道路:
オールドパガンとニューパガンを結ぶ、南北に伸びている道。
6 ニューパガン道路:ニューパガンを東西に貫き、ミナントロードに繋がる。多くのホテル、レストラン、土産物屋が軒を連ねている。
7 マンダレー道路:ニャウン・ウーからエアポートや鉄道の駅に伸びている道。マンダレーに続いている。正式にはNyaung-U Kyaukpadaung Rd.
8 ミナントー道路:ニューパガンの東端からMinnanthuのような小さな村を通り、マンダレーロードと交差している。

i 観光案内所 MTT: New Baganに移転。遠すぎて利用価値がないように思える。T70217 8:00-17:00 
地図: 本来は無料の地図で、非常に使いやすい地図が土産物屋などで売っている。500-1000k.  同じものがマンダレーのMTTで購入できる。200k
$1 銀行:マンダレー道路,ニャウン・ウーから500m程出た左
月-金 1:00- 14:00
T/C手数料$2,でFECへ両替可能。
$2 両替商(闇):マーケット内で US$1=1055k, 1FEC =950k,
P 警察署:T70241 旧道、ニャウン・ウーのバス停からマーケットの間。サインはなく、奥まっているので判り難い。
I イミグレーション: Nyaung-Oo船着き場道、マーケットの近く24時間オープン
H1 病院:マンダレー道路、町から出て左側。銀行のもっと先。
H2 クリニック:ニャウン・ウーに数軒。マーケットロードとオールドロード。9:00-11:00, 17:00-20:00
H3 薬局: マーケットの中に数軒。
m 郵便局GPO/電話局:新道の南側。ニャウン・ウーの近く。
郵便は月-9:30-15:00, 電話は8:00-21:00

交通機関
鉄道
T パガン駅: ニャウン・ウーから マンダレー道路を6km。 マンダレー、ヤンゴンへ便あり。最近鉄道が引かれたが、飛行場よりもまだ遠く、非常に使いにくく、料金も高い利用する価値はない。バスの方が安くて便利。タクシーで約2000k,その他近郊の村へ行くミニバスでも行ける。
バス
B ステ―ション ニャウン・ウーのオールドパガンロード
マーケットから歩いて南西へ15分、Shwezigon pagodaの南。
ヤンゴン、マンダレー、インレー湖、タージーへ便あり。宿からでも同額で予約可能。
F
Pagan(パガン)から
マンダレーからの
観光客用ボート
Yangon(ヤンゴン)Mandaley(マンダレーは
便があるが、ツーリストボートではない。 船は通常2,3日かかる。
MandalayからPaganへ
スピードボート $16,スローボート$10が運行している。
詳細は交通機関のページ参照。
航空  
A パガン空港, ニャウン・ウーの北4km 馬車で 1000k
Yangon,Mandalay,Heho(Inle 湖)へ便あり。
Myanmar Air, Air Mandaley, Yangon Airの事務所はあるが、通常は代理店で切符を購入する。料金はどこでもほとんど同じではあるが、まれに高額な手数料を請求するケースもある。
航空会社
a1 Myanmar Air: オールドパガン旧MTTの向かい。国際線は扱ってない。
a2 Air Mandalay: ニューパガンに移転。New Bagan Rd. にあるパゴダの南。代理店の方が安い。
a3 Yangon Air: 新道のYar Kinn Tharから少し北。切符は代理店で購入。
ta 代理店: Golden Myanmar Hotel: Old Rd. Nyaung-Oo, T67046. その他にも多くのエージェントがある。 Yangon $90, Mandalay $42, Heho $63, Heho からYangon $90.

ローカル交通
バス、トラックバス、馬車、自転車等


馬車
貸し自転車
ロンジーでは難しい?
ローカルバス
Nyaung-UとNew Paganの間を走っている。(ニューロード経由)100k 日に数本なので時間を確認すること。観光にはあまり役に立たない。
馬車: MTTやGHなどで英語を話すドライバーを見つけてくれる。 言い値は1日5-7000kだが4000kぐらいで落ち着く。
貸し自転車:
ゲストハウス等で500-1000k/日。安いのは質がよくない。パンクは非常に多い。自転車屋はどこにでもある。パンクの際地元の人に聞くといい。一個所の修理100k程度。宿で自転車込みで値段を決めると安く借りられる。 

ショッピング、その他
漆器(Myinkabaが最も有名)、アンティーク、人形、 アヘンを計るはかり、民族衣装等がある。場所はMyinkaba村、ニューパガンロード等に多く見つける事ができる。
s 漆器 the Golden Myanmar Lacquerware Pagan GHの隣ニューパガン村。オーナーは日本で塗りを学んだ。恥かしがり屋なのであまりしゃべらないが日本語も話せる。


漆器の工房で働く少女達
s Maung Aung Myan
Gabyaukgyiの近く, ミンカバ村
m マーケット: ニャウン・ウー。食べ物/衣料品/土産物等あり。
満月に日と月がない日は休み
s Massage Un-yunt-Aunt: バスステーションの近くで、Pyiwa restaurantのとなり。 3000k/1.5hr とても良い。★お薦め★
l 洗濯 宿で。安い。Tシャツが50-100k

祭り 2003
満月の日はどこかしらの寺院で祭りが行われる。たいてい歌、踊りのステージが作られ、夜通し行われる。面白そうだが、あまり期待しないように。
118-30 アーナンダ(Ananda)パゴダ祭
3週間続く。非常に盛大で1月以上も準備をする。歌,踊り,屋台,サッカーの試合等などが行われる
Mar 17 ビルマ暦Tabaung の満月祭
Apr 14-17 Thingyan, ビルマの正月水掛祭り
May 15 ビルマ暦Kasan 満月祭, ブッダの悟りを祝う
July 13 ビルマ暦 Wasoの満月祭
86-8日? シャゼィディパゴダ/ローカナンダパゴダ
Aug 9-14? トゥンピォン祭ナッ神(神様)に踊りを奉納する祭り
911-12日? マヌーハパヤパゴダ祭
1010 シューズィーゴォン(Shwezigon)パゴダ祭
Nov 8 ビルマ暦Tazaungmoneの満月祭
1225日? パガン・アロドピィエー(Alotawpyi)パゴダ祭
1225 ビルマ暦Kayinny'の満月祭

Internet
@1 E-mail: マーケットロード、マーケットの向かい 1000k/時 tmnyaunt@baganmail.net.mm

日本語トップ | ミャンマーTOP | ミャンマー国情報 | BBS | Hot Info | 記憶 | ギャラリー | Index | リンク | 募集 | メール