一般情報
MACAU (澳門)
Country Code 853 $1= M$8, 9817

旅行の最低予算 US$2025/


以前に比べ訪れる人も減ったと言われるマカオだが、香港から船で一時間という手軽さに加え、コロニアル風の街並みなど、ギャンブル以外にも見所はあり、訪れても損はない。
どこかゆったりとしており香港の人ごみに疲れた人にはぴったり。
物価も、中級クラスの宿代などは香港よりかなり安い。町は非常にコンパクトであり、移動も簡単。
なお、日本でも一部で報道されたマフィアの抗争は現在では収まっているとのこと。

言語
公用語 広東語 、ポルトガル語
英語 ホテル、レストラン等ではかなり通じる。


通貨
現地通貨 Pataca=M$. M$1=100avos.
為替レート HK$100= M$103.2 $1=M$8
町中では交通機関を含めHK$がPatacaと等価で利用可能
(お釣はPatacaで返ってくることがほとんど)。
ただし香港ではPatacaは使えない。
HK$を持っている普通の旅行者ならば両替は不要。
闇市 ない。

国境(入国)状況

ビザ
20日以内の滞在であればビザは不要。

空路
国際空港があるが、現在のところ日本からの定期便はない。

バス
中国・広州からバスがあるが詳細は不明。
船(香港へ/から)

Far East Jetfoils 、TURBO CAT他が日中なら15−30分おきに出航。深夜便もある。所要時間 約一時間。

料金:エコノミークラス
(香港から/澳門から。往復は二倍の料金)
HK$130/$137 (平日昼間)
HK$141/148 (土日祝昼間)
HK$161/168 (毎日17:15〜6:30の出発便)
・Far East Jetfoils
香港 T(852)2859 6596 マカオ T790 7039
・TURBO CAT
香港 T(852)2921 6688 マカオ T726 789

フェリーターミナル(港澳碼頭)
Jetfoilとも呼ばれている。
インフォメーション、コインロッカー有り。
市内まではバス(ルートNo.3)利用でM$2.3

ターミナルの建物を出て右側に行くとすぐにバス停がある。
(ここには係員がおり、 行き先を告げれば乗るべきバスを教えてくれる)


航空
出国税 中国方面 M$80, その他M$130
アクセス、町からAPIバスで30分、主要ホテル、フェリー乗り場から出ている。
海路
出国税 香港 KH$26, マカオから M$22

市内交通

バス 小さな町だがバスが頻繁に走っている。
主要な見所の近くまではバスで行く事ができる。
普通の大型バスと、一見ミニバス風のものとがあるが、同じルートNo.なら料金、ルートとも全く同じ。

インフォメーションにバスルートマップあり。
一回M$2.3(半島内)。先払い、お釣は出ない。

英語を理解するドライバーはわずか。行き先の中国語のメモがあると楽。


日本食

寿司王:回転寿司レストラン。昼定食M$28

住所:澳門板樟堂街20−22號龍昌商業大廈地下
セナド広場からコロニアル風の建物に挟まれたメインの通りを北東方面へ行き、“BODY SHOP”のあるY字路を右方向へ進むと進行方向の右手にある。



祭り・イベント(2000年版)
1月1日 PH 元旦
2月5-7日 PH 中国旧正月
3月11-12日 Procession of Our Lord of Passosパソッス聖体行列
キリストの受難に因んだキリスト教行事。オーガスティン教会から聖天主堂跡まで聖職者達の行進が行われる。
4月5日 PH Ching Ming Festival 清明祭
墓の回りに一族が集まり、祖先の霊と共に皆で食事をする中国系の祭り。
4月21-23日 Easter Day イースター
4月27日 A-Ma Festival 天后節
海難回避の神「阿媽」の祭り。媽閣廟で蛇踊りが披露される。
5月1日 メーデー
5月11日 Feast of the Bathing of Lord Buddha潅仏祭
寺院で仏像を清める祭り。
5月11日 Feast of the Drunken Dragon 酔龍祭
マカオ独自の仏教行事で、聖ドミニコ教会付近の寺院で健康祈願が行われた後酒等が振る舞われる。
5月11日 Tam Kong Festival 潭公祭
コロアン島の潭公廟で行われる。マカオの獅子舞が舞う。
5月13日 Procession Our Lady of Fatima ファティマ聖母の行列
聖ドミニコ教会からペンニャ教会までマリア像を掲げた司祭や子どもたちの行列が行進する。
??? Macau Arts Festival マカオ芸術祭
6月6日 PH Dragon Boat Festival ドラゴンボートフェスティバル
海外からも多くのチームが参加するドラゴンボートのレース。会場のプライアングランデ湾ではレースに続いて様々な仏教行事も行われる。
6月12日 Portuguese Night ポルトガルナイト
ポルトガル文化を楽しむ夜。
6月14日 Feast of Kuan Tai 関帝祭
セナド広場で獅子舞が舞われる。
6月24日 PH Feast of St.John the Baptist聖ヨハネ祭
マカオの守護聖徒ヨハネを祭る行事で、セナド広場まで行進が行われる。
8月13日 Feast of Hungry Ghost 盂蘭節
成仏できずにさまよう霊のために食物を捧げ香を焚く。
9月12日 中秋節(月餅祭り)
月明かりの元、家族で月餅を食べる祭り。
9月13日 PH 中秋節翌日の公休日
9月下旬−10月 マカオ国際花火大会
世界各国から招待された花火師たちによって5日間の期間中花火の芸術を競い合う。
10月1日 PH 中国建国記念日
10月6日 PH 重陽節 先祖の墓参りをする中国の行事
??? マカオ国際音楽祭
11月2日 PH All Souls Day 万霊節キリスト教行事
11月18-19日 第47回マカオグランプリ
アジア最大のモーターレース
12月8日 PH Feast of Immaculate Conception 聖母マリア祭 聖母マリアの受胎を祝うキリスト教行事
12月20日 PH マカオ特別行政区発足の日
12月24-25日 PH クリスマス(24日は公休日)
??? マカオ国際マラソン

日本語トップ | 香港TOP | 香港区情報 | BBS | Hot Info | 記憶 | ギャラリー | Index | リンク | 募集 | メール