見所の情報
CANDIDASA(チャンディダサ)
バリ島、
インドネシア

Area Code 0363, US$1=Rp9,700, 2001729

下記の場所のほとんどは、バリ島の他の場所からでも行けるが、チャンディダサから便利な場所である。
今回の調査では各見所の調査はできなかったため料金に関してはITISの予想として明記した。

CANDIDASA(チャンディダサ)
S

Tenganan, Bali Aga: チャンディダサから4km西 寄付(Rp5,000程度? バリアガ族の子孫の村。古いバリの強い共同体を持ち続けている村。バリ島他地域ではすでに消え去った風習や習慣がなお存在している。特産品として“ikat”の二重織りを作っている。村に入っていくと、村人達が親切に案内してくれるが、けっして押し付けがましくはない。村の普通の民家で土産屋やikatを売っている。 村の奥に踊りの練習場があり、ときおり村の女の子達が練習している。
行き方 : Klungkungに向かうベモに乗り、Tenganen,で降りる。あとは徒歩かojekで。又Candi Dasaの宿でツアー参加者を募っている。★超お薦め★

写真 村の舞踏練習場


Amlapura(アムラプラ)
行き方 : チャンディダサから13km ベモで Rp1,000-1500 
歴史的に重要な町アムラプラはPuri Agung宮殿がひっそりと残されている静かな田舎町である。
郊外にはUjung 水宮殿やTirtagangga 王家水浴場などがある。

S Puri Agung Palace(宮殿): Jl Gajah Mada, アムラプラの東側。8:00-18:00 入場料: Rp4000?
アムラプラの主な見所。宮殿は壊れかけ、保存の質はそれほど良くない。パンフレット代Rp1000?
S Ujung 水の宮殿: アムラプラから8km南 寄付(Rp4,000程度?19世紀終わりから20世紀初めにかけて建てられた宮殿。多くの建物が地震により破壊されたが、前面に海、後方に火山を控え、周りを田園で取り囲まれている風景は絶品である。
行き方 : Puri Agung宮殿の南、アムラプラベモステーションからベモで。
注意 寄付のノートに書かれた金額は書きなおされている。信じないように。★お薦め★
S 王家の水浴場Tirtagangga: Puri Agung宮殿から7km北 入場料: Rp4,000?ビデオ Rp2,500? 水の宮殿 - 美しい田園風景の中、石の滝、彫刻の動物に彩られた石でできた巨大なプールに山から清らかな水を引いている。ここでは泳ぐことができ、常に現地の人達であふれている。レストランもある。 現代のウォーターパークの原形を見ているようである。 ★超お薦め★
交通:
 アムラプラからベモ Rp1000

Klungkung(クルンクン)
チャンディダサから27km西、 デンパサールから47km東,ウブドから29km東,アムラプラから38km西。
バリの中で、非常に人気のある場所の一つのTaman Gili(タマンギリ宮殿)がある。
町もにぎやかでマーケットもあり、歩いているだけで楽しめる町である。安いローカルなレストランがマーケットの中とその周辺にある。
交通: ベモ : チャンディダサからRp3,000、デンパサール(Batubulanターミナル)から Rp3,500
S Taman Gili Royal Palaceタマンギリ宮殿: 町の中心の交差点にある。
入場料: Rp5,000? 18世紀初期に建てられた複数の宮殿(Kherta GosaとBale Kembang)と博物館がある。★超お薦め★写真 天国と地獄の絵
Kherta Ghosa (裁判所):
18世紀の建築。天井には天国と地獄の絵が強烈に描かれている。
Bale Kembang: 18世紀の建築
ハスに満ちた池に浮かんだようなパビリオン。
博物館:
王宮の敷地の隣にある建物。以前は学校であった。現在は博物館。クルンクンの歴史、王家の様子、この地方の文化が見られる。
Koleksi Ambronの美術館 
1930年以降インドネシアで長年過し、多くのバリの生活を描いたイタリアの芸術家、アンブロン氏の作品を集めてある。★お薦め★

日本語 | インドネシア | Java | Bali | Lombok | Flores | BBS | Hot Info | 記憶 | ギャラリー | Index | リンク | 募集 | メール