見所の情報
KOH SAMUI(サムイ島)タイ

Area Code 077, $1=40B, 200455

日本語トップ | タイTOP | タイ国情報 | サムイ島TOP | BBS | Hot Info | 旅人の記憶 | ギャラリー | メール


最大の見所はなんといってもビーチ。 ビーチでのんびりする以外はバイクでのツーリングが楽しい。 観光地図が50B程度で売っている。メインのハイウェイ#4170号線が島を一周している。 Nathonを "km0"として時計周りにkmマークが道沿いに記されている。Lamaiはハイウェイ上km17-22を入った所。Chawengはkm28、Mae Namはkm35-39、Bo PhutとBig Buddhaはkm33 (交差点から小さなハイウェイ4169号線に入る)。

ビーチ
CHAWENG: Nathonから23km。
以前は絵葉書のような椰子の並木が7km以上続く、白砂のビーチがあったが、最近は透明度も落ちてきた。しかし今だ、一番人気があり、開発の最も進み、多くの安い宿は高級リゾートホテルに変わった。チョウエンのメインストリートにはレストラン、バー、土産屋、旅行代理店、物々交換の出店等がひしめき合い、24時間騒がしい、見苦しい所になってしまった。ナイトライフの中心地でもある。
LAMAI: Na Thonから18km。
チョウエンの次ににぎやか。5kmにわたる美しく長いビーチがある。開発はされているが元来の雰囲気も残っている。ビーチの北には地元の人達の地域があるが、ビーチ側はツーリストのための地域でChawengと同じ。夜は雰囲気が非常に変わり、オープンスタイルのバーでは女性が踊り、客はほとんど西洋人の男性となり、パタヤのようになりつつある。
BO PHUT Nathonから20km。安く滞在できるビーチ。
あまり開発されてなく、村の雰囲気を残している。旅行者向けの施設はチョウエンビーチなどと比べると少ない。
dv1 Diving Boboyz: open water 900-13000B(潜る場所により値段が違う)
MAE NAM: Nathonから14km。チョウエンやラマイの様な美しいビーチはないが、静かで開発が進んでいないのがいい。施設は非常に限られている。

Diving
島には多くのダイビングスクールがあり、様々なコースを用意している。期間は2月頃から11月頃と非常に長い。しかし、サムイ島周辺でダイブするのであれば安価でダイブできるが、ほとんどのダイバーは遠くタオ島付近でダイブをする。これはサムイ周辺では透明度が低く、訓練以外には向いていないためである。そのため料金は高くなる。ダイブを目的とするのであれば、タオ島かピーピー島へ行き、ダイブすることをお薦めする。

その他
S Hin Ta-Hin Yaai: (Grandma, Grandpa rocks)
男女のシンボルの岩 おもしろい。Lamaiビーチの近く。
S Big Buddha Temple:
Big Buddhaビーチから歩行者用の橋でつながる小さな島の上にある。 訪れる価値大
ボプット村から東へ2-3km。 バイタク/エンタルバイクで行くのがベスト
S Ao Phangka Beach: この島の中で最高の夕日が見られる。
S 椰子の実取りの猿: ココナツ製品は主要な産業。
訓練を受けた猿の椰子の実をとるのが見られる。
滝: 幾つかの滝がある。雨季に訪れると水量が多く、見ごたえがある。
S Hin Lad: NaThonから3km南。
ハイウェイkm2 の地点から内部に入る
S Na Muang I: II km 11あたりで曲がる。
ボートトリップ: Ang Thong 海洋国立公園の島々を巡る日帰りツアー。 シュノーケリング、ハイキングも含まれる。
ドルフィンウォッチ: Na Thonからボート。8:30発。
帰りは17:30。300B? (朝、昼食込み)

日本語トップ | タイTOP | タイ国情報 | BBS | Hot Info | 旅人の記憶 | ギャラリー | Index | メール