見所の情報 
BANGKOK(バンコック) タイ

Area Code 02, $1=38B, 200671

日本語TOP | タイ TOP | タイ情報 | バンコックTOP | Index | Hot Info | 旅人の記憶 | ギャラリー | 掲示板 | メール
バンコック地図 | カオサン地図 | カオサン東部 | カオサン西 | バンコック歴史地区

Ayutthaya

黄金に輝く寺院と林立するビル群、静寂と喧騒、東洋と西洋、対称となる様々なものが交錯し、息づいている町、バンコク。王室の本拠地でもあるこの町は1782年、チャクリ王朝初代国王ラマ1世によりタイの首都と制定された。市内には「母なる水」チャオプラヤー川が流れ、絢爛豪華な寺院が日の光に輝いている。

「#」のついたバスはカオサンから
バスの番号 無印は普通の市バス、a/cはエアコンバス
Kaosanからは

7: Sam Sen Rd
7-11 コンビニの前から
R: Ratchamnoen Rd. カオサンの南の大通りの北側のバスストップから
A: Phra Athit Rd. Kaosan,の西に」ある川沿いの道から、徒歩5分

オールドシティー
主にChao Phraya 川とKhlong Banglamphu水路で囲まれた地域。カオサン地域から簡単に徒歩で行くことができる。
S1 Grand Palace
(王宮):
入口は北側のNa Pra Lan Rd又巨大な広場 Sanaam Luangに面した所。 8:30-15:30
入場料200B 王宮内地図、ガイドブックVimanmek宮殿の入場料も含む。★超お薦め★
ノースリーブや短パン等の肌を露出した服装は禁止。
入口でサロンを貸している。10B
英語での無料のツアーあり。10:00,11:00,13:00
内部には王室の住居、寺院、仏塔、博物館、その他儀式用の建物などが多数ある。
Boromabiman Hall, Amarinda Hall
Chakri Mahaprasat 以前の王家の住居
Dusit Hall 戴冠式の式典に使われる宮殿
博物館 Dusit Hallの近く 別料金100B
寺の模型や修復の時の写真などを展示
Wat Phra Kaeo(ワット・プラ・ケオ)
別名エメラルド寺院。エメラルド仏への厚い信仰を今に受け継ぐ最も重要な建物で、鮮やかな色のモザイクで覆われた王室の寺院。タイだけでなく東南アジアで最も重要な仏像(
75cmの高さの小さなエメラルド色のひすいの仏像)を祭るために建てられた。
ビデオ写真は可能だがワット・プラ・ケオ内部は写真不可。
Bus1,35,44,47,123,210, a/c 2,3,7,8,12,25,39,44,82, 91
Kaosan 7
から: Bus #6,#9,#32
S2 Wat Pho(Wat Phra Chetuphon)
(ワット・ポー、涅槃寺)
入口は
Chetuphon Rdに面している。王宮から南へ徒歩15分。 
7:00-17:30
入場料20B
涅槃像とマッサージの寺として有名。 ラーマ1世王によって16世紀に建てられたバンコックで最も大きい寺院。
涅槃像長さ46m 高さ15m, 足の裏に真珠のラデンの装飾が施されている。
タイマッサージ150B/30,200B/,薬草での治療300B
マッサージ習得コース10,30時間 6,000B
行き方 フアランポー駅からバス# 53又はexpress boatTha Tien 船着き場, 又はWat Arun.から渡し舟
Bus1,19,32,44,53,57,83 a/c 12, 82
Kaosan 7
から: Bus #6,#9,#32
写真 涅槃像
S3 Sanaam Luang(サナーン・ルアン、王宮前広場)
王宮の北に広がる巨大な広場。その周辺は主要な市バスのターミナルでもある。本来王室の葬儀(火葬)が行なわれる場所であり1996年には現国王の母親の葬儀が行われた。しかし過去には競馬場やゴルフ場になったこともあるらしい。
現在は
5月に行われる王室の儀式や春に行われる凧のコンテスト等の庶民の憩いの場所となっている。
Bus1,35,44,47,123,210, a/c 2,3,7,8,12,25,39,44,82, 91 more
S4 Wat Arun: 別名暁の寺院(Temple of the Dawn)
8:30-17:30
20 B ★超お薦め★
Wat Pho
からの対岸にそびえたつ19世紀クメールスタイルの寺院。
81m
の高さの、ヒンドゥー教の影響のある装飾で覆い尽くされた塔がある。バンコックで最も写真写りがいい場所。
現在は修理中の為塔には上れない。その為10B払って境内に入る必要はない。外から十分に見る事ができる。
バス#57,83 又はBus1,35,44,47,123,210, a/c 2,3,7,8,12,25,39,44,82, 91 moreエクスプレスボートの船着き場 Tha Tien pierから渡し舟で対岸へ
S5 Lak Muang(ラク・ムアン、市の柱)
王宮の北西 24時間オープン
ラーマ
1世王によって1782年に建てられた。バンコック市の記念の柱とホロスコープがある。タイの舞踊がここで行われる。
Bus1,35,44,47,123,210, a/c 2,3,7,8,12,25,39,44,82, 91 more
S6 Wat Maharthat Na Phrathat Rd. サナーンルアン広場の西 9:00-17:00 メディテーションセンター。仏像も祭られている。
Bus 53,59,70,80,201,203 a/c 9, and more
S7 National Museum国立博物館
サナーンルアン広場の西のThammasat大学の北 1782年の建物。
水−日
9:00-16:00 入場料40B 下記の施設に入る共通券あり。 80B National Museum, Nat. Mus. of Royal Barges, National Gallery, Royal Elephant Nat. Mus
王室の所蔵するタイの宝物などが、先史時代から時代を追って展示されている。初めてタイ文化に接するには最適である。
無料のガイドツアーがある。日本語水
9:30, その他英語、仏語、独語、スペイン語などが主に水木にある。毎回テーマが変わる。インフォメーション T2241333
Bus 3,15,30,31,32,33,39,53,59,64,70,81,203, a/c 6, 39, 47 more
S8 Music Art Center: Phan Fa 橋の近く毎金曜日入場無料 催し物あり。詳細はT282-2396
Bus 2,5,10,12,15,47,56,70,201, a/c 2,3,9,11,12,39,79
S9 国立劇場:国立博物館の隣り
毎月最後の金曜日17:30から踊りのパフォーマンスあり。インフォメーション T221-0173 Bus 3,9,64,65, a/c 39, 59
S10 National Art Gallery(国立美術館)Chao Fa Rd.
伝統芸術と近代芸術 80B 火-日 9:00-16:00
Bus 30,203, a/c 7, 11
S11

Golden Mount(Wat Saket) (黄金の丘、ワット・サケット) 80mの人工の丘、黄金の仏塔がある。頂上からの眺めは良い。
黄金の仏塔 Golden Mountの頂上にあるRama 4世によって建てられた仏塔。7:30-17:30 寄付5B
11
月頃に祭りがあり、麓に多くの出店や遊園地が設けられる。 ★お薦め★

Bus 8, 15, 37, 47

S12 Wat Sutat:(ワット・スタット、インドラ寺院)
寺の前に巨大な宗教のブランコのある寺。かつて、バラモン教の僧侶がこのブランコに乗る儀式があったが、死亡事故が相次いだため、今はブランコは取り外されて柱のみが残る。中央に本殿があり、巨大な仏像が奉られている。壁、柱には壁画が描かれている。その回りを多くの仏像が並んだ回廊がめぐらされえいる。入場無料
Bus 10, 12,35,42,56 a/c 8,42

中華街の近く
S15 Wat Traimit (黄金の仏像の寺)
入口Yaowarat Rd + Traimit Rd. 20B 9:00-17:00
13
世紀、スコータイ王朝時代に造られた高さ3m、重さ5.5トンの黄金の仏像がある。初めは石仏と考えられていたが、1953年の嵐で表面の粘土がはがされて、中から輝く黄金の仏像が現れた。
Bus 4, 7, 25, 40, #73 a/c 1, 7, 73

その他
S Royal Barge Museum(王室御座船置き場)
Arun Amarin Rd. 8:30-16:30 80B 王室儀礼に使用する船が停泊している。 その中でもハイライトは1782-1809年の間に造られたSri Supannahong船。
Bus 83
S Vimarnmek Mansion Palace(ビマンメーク宮殿)
U Thong Nai Rd.
 9:30-15:1550B 学20B(王宮の入場券に含まれている)
1901
年、ラマ5世が別荘として建てた、総ティークウッドの世界最大級の宮殿。見学は30分毎のガイド付きのみ。ノースリーブやショートバンツなどの肌を露出する服装は禁止。 毎日 10:30, 14:00にタイ舞踊がある。
Bus 18, 27,#70 a/c 10
Duzit Zoo: Rachawithi Red. 30B 8-18:00
Bus 70, 5, 18, 28, 108, a/c 10
ヘビ園(Snake Farm) Queen Saovabha Inst.
Rama IV + Henr Dunant
70B 8:30-15:30 \餌付けを見る事ができ、触る事もできる。
Bus 2, 4, 46, 93, 109, a/c4, 15, 25
S Jim Thompson's House:(ジム・トンプソンの家)
6 Soi Kasem San2.-9-16:30 100B (25才以下 50B -入場にはパスポートが必要) 日本語/英語/仏語のツアーあり。
シルク商、ジム・トンプソンの住んでいた家。タイ北部の伝統家屋で、
200年以上も前に作られた建物。タイ美術、古美術のコレクションあり。庭も美しい。
バス#15
S Kamthieng House: 131 Soi Asoke, Sukhumvit Rd. 25 -9:00-12:00,13:00-17:00
タイ北部の伝統家屋 19世紀中頃に作られた。Siam Societyの本部で民俗学博物館があり19世紀のタイの生活の展示あり。
行き方 バス#2, a/c#11
S Erawan Shrine(神社): サイアムスクエアーの東。多くの人達が願いをかけにやって来て、象のミニチュアを奉納していく。 伝統舞踊の行なわれている。
バス#15,47
S Weekend Market: ウイークエンドマーケット
Chatuchak Park、土日7:00-18:00
一万もの小さな店がひしめき合ったマーケット。
ショッピングに最適。衣類、手工芸品、食べ物、ペットなどなど。
Buses #59 #39, 3,8,44,77,122,134,136,138,145 a/c#39 #59, 12,44,134
S pratunum(プラトゥナーム市場)
ペチャブリ通り 日用雑貨や屋台がところ狭しと並ぶ庶民的な公設市場。
S Wat Benchamabophit
(ワット・ベンチャマボピット、大理石寺院) タイと西洋の建築様式が見事に融合した王室寺院。1899年、ラマ5世の時代に建てられた。屋根の瓦以外は全てイタリア産の大理石が使われている、贅沢な建物
S Lumpini Park(ルンピニ公園)
王室所有の約58haの土地を、公園として一般に開放している。ジョギングや太極拳をする人たちで賑わう市民の憩いの場。
S Suan Pakkard palace(スアン・パッカード宮殿)
1952年、ラマ5世の孫にあたるチャンボット公夫妻が収集した古美術品を展示するために造った。高床式タイ様式の建物にはクメール時代の遺物が展示されている。また、ラッカー・パビリオンと呼ばれる3号館は、17世紀のアユタヤ時代の建物を移築したもの。

郊外
S ダムノン・サドアク水上マーケット
バンコク南西約80km7:00
観光用の水上マーケット。食料品をはじめ、日用品から民芸品まで様々なものを売る舟で運河が埋まる。観光客は沿岸から観光やショッピングを楽しむことが出来る。ただし、ツアーバスがついた頃はすでにマーケットは終わっていて、観光用の船が待っているのみである。
行き方:南バスターミナルから「ダムノン・サドアク行」乗車、終点で下車。
所要時間約
2時間30
S Rose Garden(ローズ・ガーデン)
バンコク南西約30km 園内には四季折々の花が咲き乱れている。特に112月のバラの季節は、園の名の由来にもなっているほど美しい。園内にはホテル、レストラン、ゴルフコースなどの施設が整っている。タイのカルチャーショーが12回上演される。
S プラパトム・チェディ
バンコク西約55km、ナコム・パトム
高さ約
120m、周囲235mの世界最大の黄金仏塔。紀元前3世紀頃、インドから仏教が伝来したときに信徒によって建てられたと伝えられている。その後幾多の変遷をたどり、チャクリ王朝の時代にラマ4世によって再建された。11月下旬のプラパトム・チェディ祭は多くの信者と観光客で賑わう。
行き方:鉄道/ホアランポン駅から南路線でナコン・パトム下車。所要1時間30
バス/南バスターミナルから「ナコンパトム行」乗車、終点下車。所要
1時間30
S Crocodile Farm(クロコダイル・ファーム)
バンコク南西約30km、サムットプラカーン
タイで最大規模を誇るワニ園。
178回、ワニと人間の格闘ショーが行われる。その他、チンパンジーや象のアトラクションもある。
行き方:東バスターミナルから「サムットプラカーン行」乗車、終点で下車し「クロコダイル・ファーム行」に乗り換える。所要2時間
S 古代都市公園Muang Boran:
タイ歴代の歴史的建造物を移築した、ミニチュア・タイの歴史公園。歴代王朝の建物をはじめ、美術品も展示している。
行き方:東バスターミナルから「サムットプラカーン行」乗車、終点で下車し「古代都市公園行」に乗り換える。所要2時間
S Samphuran Elephant Ground(サム・プラーン象園)
バンコク西30km、サム・プラーン
タイで人気の象のサッカーや、古代戦のデモンストレーションなどの芸が見られる象園。バンコク近郊では最大規模。
行き方:南バスターミナルから「サム・プラーン行」乗車、終点下車。所要1時間30

タイボクシング(ムエタイ)
料金: リングサイド 2000B, 2等席1500B, 3等席1000B,
ビデオは不可、カメラはOK
tb1 Rachadamnoen Stadium: (ラチャダムノン・スタジアム)
(
カオサン通りから歩ける)  日月水木 16:00-19:30,
Kaosan から: Bus #70, #201, a/c #3,#9(6B)
tb2 Lumpini Park(ルンピニースタジアム)
火金土 16:00-19:30, 20:30-24:00
Bus 4, 13,22,45,47,74,109,115,116,141,149, a/c 7, 141
Kaosan
から Bus #47, a/c #47(10B)

日本語トップ | タイTOP | タイ国情報 | BBS | Hot Info | 記憶 | ギャラリー | Index | リンク | 募集 | メール