AYUTTHAYA (アユタヤ) タイ

Area Code 035, $1= 35B, 2007610


日本語 TOP | タイTOP | タイ国情報 | アユタヤ TOP | メール

バンコックの北87kmに位置する古代都市アユタヤが、3つの川に囲まれた中州の島に、ウートン(U Thong)王子によって建てられたのは、1350年のことである。 その絶頂期にはシーアム(タイ)の首都、東南アジアの文化の中心としてかなりの栄華をきわめ、その領土はカンボジアからビルマまで拡大した。しかし度重なるビルマ軍の侵攻に耐え切れず、1776年ビルマ軍によって破壊された。

アユタヤは北のスコタイと共に、タイの古代遺跡のある町として有名であり、遺跡群は歴史公園として保存され、歴史の栄枯盛衰を思わせる場所となっている。

島の中の代表的な遺跡のみを見て廻る場合、歩いても廻れるが、島の内外を廻る場合は自転車かトゥクトゥクに頼ることになる。アユタヤは日陰や休息する所が少なく、とても暑い。十分な水と休息をとりながら廻る事。

バンコックからの日帰り: バンコックから近いので、十分日帰り観光は可能。
遺跡の一部は夜にライトアップされ、それを見るための夕方のツアーが宿などで手配できる。これを見るには日帰りだとかなりきつい。夜はバンコックへの列車バスの便が少なくなるために、ライトアップを見るのなら、帰りの便の時刻を現地で確かめること。

行き方:
バンコックからくる場合、交通機関は3種類
鉄道: アユタヤの町の東側につく。ゲストハウスの多い地域へは徒歩10分 便は多いが昼ごろ便がなくなるため、要確認
大型バス: バンコックの北バスターミナルからアユタヤ行きに乗ると町の中心と歴史地区の間に到着する。歴史地区には近いが貸自転車がない。
ミニバン: バンコックのVictory Monumentから随時 一番早い。到着は町の中心のマーケットの近く。ゲストハウス街のすぐ近く。

日本語トップ | タイTOP | タイ国情報 | BBS | Hot Info | 記憶 | ギャラリー | Index | リンク | 募集 | メール


調査時データ: 96.12, 97.11、99.7, 2000.3, 2002.4, 2005.5, 2007.6